H20.3.29 入道ヶ岳 

今日は、またまた先週 隊長さん じんじんさん りんさんが行かれた入道ヶ岳 大岩谷コースで登り、イワクラ尾根を歩き山頂 池ヶ谷コースで下山という渓流や2次林が美しい 鈴鹿南部の良い所を存分に楽しめるというコースで行ってきました。

続きを読む »

スポンサーサイト
by つくだにちゃん  at 01:14 |  山登り(鈴鹿) |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

H20.3.25 藤原岳(天狗岩)

職場の友達に「山に連れって行って下さいよ」と言われ1年ほど前より友達と3~4ヶ月に1回のペースで山歩きをしています。

続きを読む »

by つくだにちゃん  at 20:33 |  山登り(鈴鹿) |  comment (3)  |  trackback (0)  |  page top ↑

H20 春 大洞山山麓にて

大洞山山麓にて花を楽しんできました。

続きを読む »

by つくだにちゃん  at 00:01 |  山登り(室生) |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

H20.3.22 仙ヶ岳~宮指路岳

1週間前に昨年 真の谷でお会いした隊長さん・じんじんさん・りんさんが仙ヶ岳~宮指路岳を歩いたブログのレポートを読み行って来ました。宮指路岳は5,6年前に登りましたが仙ヶ岳は初めてです。
レポートを参考にさせていただき行って来ました。

続きを読む »

by つくだにちゃん  at 02:00 |  山登り(鈴鹿) |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

スノーサック&ジャケット

昨日 コンサートのため名古屋に出かけたためアウトドアショップに立ち寄りワッショイしてきました。(ワッショイとはある山ブロガーの間で使われている言葉で主に山道具やなどで散財した時の掛け声・またはその様子をいいます。)

続きを読む »

by つくだにちゃん  at 23:09 |  山の道具 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

SPITTZ スピッツ

18日 スピッツのコンサートに行ってきました。ファンクラブの友人にチケットをとってもらったので前から5列目の席でした。顔を眺めながら歌を聴く 贅沢で幸せな時間を過ごしました。スピッツは歌はもちろん好きです。コンサートでは 派手さ 華麗さ 俊敏な身のこなしなどがあるわけではなく また話術に引き込まれていくというわけでもありませんが彼ら1人1人 素朴で歌を大切に聴かせてくれる そんなところが私を引き込んでしまいます。私は今までコンサートに行ったチケットはほぼとってあります。それによると私が始めてスピッツのコンサートに行ったのは1996年です。それから今日まで13回スピッツのコンサートに行きました。1996年チケット代4500円 2008年4900円 20周年を迎えたグループであるのにチケット代が今でも5000円以下なんてある意味ですごいと思います。これからも会館のコンサートが似合うスピッツでいてほしいと思います。
080318_1751~0001

080318_1753~0001
by つくだにちゃん  at 01:01 |  日常のこと |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

H20.3.16 霊仙山

今年は、雪がたくさん降り霊仙山の福寿草もまだ咲いてないかなっと思いつつ霊仙山に山行に行ってきました。今日は山の会の師匠2人と20年ぶりに山に登ろうと思い立った初対面のWさんの4人の山行です。今日は日曜日 天気もよく車もたくさん止まっています。
今畑登山口より笹峠ー西南尾根ー霊仙山ー汗フキ峠ー落合のぐるりっぷです。

続きを読む »

by つくだにちゃん  at 01:14 |  山登り(滋賀) |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

しらす丼

職場の方にしらすをいただきました。釜あげしらすというのでしょか?ご飯としらすと大根おろしにしょうゆをかけ食べるのもおいしいですが丼にしてみました。ごはんの上にしらす・刻みねぎ・温泉卵・しょうゆをかけ食べました。塩味がきき卵ご飯も楽しめおいしかったです。話は変わりますが 麻婆豆腐は好きだけどマーボー丼は嫌いという友人がいます。ご飯はご飯 麻婆豆腐は麻婆豆腐として食べたいそうです。職場の食堂にしょうが焼き定食をたのむとき1つの皿にしょうが焼きとサラダを入れず別の器に入れてくださいとたのむ人もいます。サラダのドレッシングがしょうが焼きや他のものにうつるのがいやだそうです。しょうが焼きのたれがサラダにうつるのもいやなのかも・・・。肉嫌いの友人はハンバーグは食べれます。
RIMG0396_convert_20080307122012.jpg
by つくだにちゃん  at 12:50 |  日常のこと |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

東野圭吾作品

今 読んでいるのはこの本です。東野圭吾といえば「白夜行」「探偵ガリレオ」などドラマ化になり人気作家です。作品は、作家東野圭吾をあまり知らなかったのですが直木賞作品ということで友人が貸してくれた「容疑者Xの献身」を最初に読みました。数学教師、石神がどういうトリックを仕掛けたか、男が愛のためにどんなに大きな犠牲を払ったか。その結末にすいこまれてしまいました。職場の人(Aさん)と本の話していてAさんが東野圭吾の本を買い 今 他の本を読んでいるのでその本を先に貸してくれました。推理小説は好きですがさらさらすらすらと先に進んでいきます。「私が彼を殺した」 最後に加賀は言った。「犯人はあなたです」 ここで小説は終わりです。最後に推理の手引きというのもが袋とじになりあります。犯人はあの人だと思うのですが解説も読みたい・・・しかし人から貸してもらった本 せめて貸してもらった人にことわってから袋とじを開けなければ・・・。
RIMG0392_convert_20080307092640.jpg

RIMG0393_convert_20080307092807.jpg
by つくだにちゃん  at 10:06 |  日常のこと |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

H20.3.6 藤原岳

今日はどこの山に行こうかなっと考えていて13日前に登った藤原岳に行ってきました。最近登った山に、また登るというのは私としては珍しいことです。先日 クロオさんが登られた桧塚も頂上でスノーシューが楽しめて行きたいけしもう1度 テーブルランドも挑戦したい!でも単独山行となると少し自信がないし・・・などと考えていて結局 藤原岳に登ってきました。2週間前は駐車場に3台でしたが今日は平日にもかかわらず7台ほどとまっていました。2週間前に比べて雪は少なくなってはいたものの8合目からはまだ雪はあります。膝上までゴボッと雪の中に入り込んでしまうところもありました。雪が溶け出したぶんサラッとした雪の下は凍っているところもあり下山時は3度ほどこけました。2週間前は8合目からは冬道を歩いたのですが今回 前回歩いた道とはなんか違うな・・・と思っていたら夏道でした。展望台はガスで覆われていて非難小屋で昼食を食べ下山しました。
RIMG0369_convert_20080507161853.jpg

下山して4日前に見に行ってきたセツブンソウを再びみてきました。午後からだったので画像が少しくらいですがあー癒されます。
RIMG0383_convert_20080507162038.jpg

by つくだにちゃん  at 23:06 |  山登り(鈴鹿) |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

新田次郎 3作品

私は読書好きではありません。こうやってブログの記事を書いていても文章はすらすら出てこないし漢字もあやふやです。ボキャブラが少ないので適した言葉も見つかりせん。しかし今年に入って読み出したのが新田次郎作品です。1月に「剣岳」を読みました。昨年10月 立山縦走しましたし映画化されるというので興味があり読みました。その後 他の方のブログを見ていて紹介されていたので「孤高の人」を読みました。自分が山好きなので山岳小説は読んでいてもページが進みます。舞台(地域)がわかりますし山の専門用語、山を歩いている情景が文章から浮かんできます。今回の3作品とも昭和初期の話でしたが、私の知らない時代の山行スタイル 社会の中でのどのように登山がみられていたか等興味深く読みました。最近読み終えた「孤高の人」 とにかく歩きたくなりました。山に行きたくなりました。でも単独登山 グループ登山どちらにしても自分のことは自分で管理 責任を持つことをさらに強く感じました。単独登山ならもちろんですがグループ登山ならなおさら各自 しっかりした管理が必要になってきます。誰かが持っているだろう 誰かに借りよう 誰かに助けてもらおう そういった思いが何か起こったとき大きな災難にひろがってしまいます。自分への戒めともなりました。主人公の日ごろの歩くこと、荷の重さ、寒さ等の鍛錬 経験から得た知識が自信となり確信となり記録として残る単独 縦走をやってのけました。今の自分はそれができていない分 (決して険しい山に行くわけではありませんが)山に登る以上 「山を甘くみない 慎重に!」それを肝に銘じたいと思います。少し 読書から話はずれますが私は読書中でもなぜかテレビは消音にして画面はつけたままにしてしまいます。自分だけが取り残されているようで・・・。省エネ・温暖化防止など言われているこの時代に矛盾なことですね。反省!
RIMG0363_convert_20080304174337.jpg
by つくだにちゃん  at 18:41 |  日常のこと |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

セツブンソウ

私が昨年見たかった花は セツブンソウ、ツクモクサ、群生しているコマクサですがその中の1つの白いナチュラルリネンの布地のような花びら、青・黄・白の花弁をもつ清楚なセツブンソウ、 昨年 4月1日に急遽 藤原岳に行こうと思い立ち時期が少し遅いかなと思いつつも登山道をきょろきょろしながら歩きやっとセツブンソウを見つけました。あこがれていた芸能人に思いがけず出会えたような感動でした。今日は、最近 ブログをみていたら「セツブンソウが咲いてましたよ」という情報を得たので藤原岳のふもとに咲くセツブンソウを見に行ってきました。

続きを読む »

by つくだにちゃん  at 22:00 |  山登り(鈴鹿) |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

つくだにちゃん

Author:つくだにちゃん
FC2ブログへようこそ!
重いザックは担げない弱力 歩くペースは遅い虚弱な自分ですが山登りは大好きです。これから登る山 今まで登った山など思ったこと 感じたことを綴っていきます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター