スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by つくだにちゃん  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

山バッチ 荒川三山 赤石岳

8月に 赤石岳から聖岳を歩こうと思っていた時(結局は 赤石小屋までしか行けませんでしたが・・・)椹島で「荒川三山」のバッチを購入しました。一昨年 千枚岳から赤石岳を歩いた時 椹島で「荒川三山」のバッチを見つけました。今回 買ったのとはデザインは違うんですけど・・・。大変 気に入ったのですが、見本だけでそのバッチはもう売り切れでした。今回 デザインは違うのですが「荒川三山」と言う言葉が気に入り購入しました。
「赤石岳」のバッチは 一昨年 赤石避難小屋で購入したのですが このバッチは赤石小屋のみということで自分の御褒美に買いました。
この2つのバッチ 天候不良で稜線までもあがらずというのもあり紹介するのが遅くなってしまいました。またいつか歩こうと思うのです。

P9230002_convert_20110923222516.jpg

P9230003_convert_20110923223320.jpg
スポンサーサイト
by つくだにちゃん  at 16:23 |  山のバッチ |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

山バッチ 赤牛岳

赤牛岳のバッチ このバッチはH20年に裏銀座を歩いた時に 水晶小屋で買ったバッチです。私の山バッチのモットーは、登った山のバッチを買う!なんですけど この時は赤牛岳なんてこの先いけるかどうかわからないし・・・ 赤牛岳にいけたとしてもバッチが売っているかどうかもわからないのでこの時は 買ってしまいました。でも ビニールに入れたままにずーっとしてありいつか赤牛岳に登った時に このバッチコーナーでも紹介し他のバッチのようにボードにつけよう思っていました。やっとこのバッチも ひのめを見ることができました。
今回 行った水晶小屋でも赤牛岳のバッチはこのデザインしかありませんでした。銅色の地に金色の赤牛岳の文字 こういう色目好きです。
左が赤牛岳で右が水晶岳でしょうか?

P9230001_convert_20110923134256.jpg
by つくだにちゃん  at 13:50 |  山のバッチ |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

H23.9.14~16 読売新道を登り ブナ立尾根を下る 3日目 ~牛の背中に座ってきました~ 

夜中 小屋の外に出てみると 日の暮れ小屋の周りがガスで真っ白だったのとうって変わり 雲海となり山々の稜線が黒く写りだされていました。満月よりすこしかけた月の光がきれいでした。

9月16日
水晶小屋(4:00) ~ 東沢乗越(4:40) ~ 真砂岳分岐(6:13) ~ 野口五郎岳(6:55-7:15) ~ 野口五郎小屋(7:30) ~ P2792(8:50-9:00) ~ 烏帽子小屋(10:15-25) ~ たぬき岩(11:10) ~ 三角点(11:20) ~ ブナ立尾根登山口(13:25) ~ 高瀬ダム(14:25) ~ 扇沢

昨日 奥黒部ヒュッテを出てきた男性3人組み(竹村新道を降りる予定の様子) 奈良の女性お2人(ブナ立尾根を下山予定)と私達 この日もみなさん4時に出発です。

続きを読む »

by つくだにちゃん  at 11:51 |  山登り(北アルプス) |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

H23.9.14~16 読売新道を登り ブナ立尾根を下る 2日目 ~牛の背中に座ってきました~ 

9月15日

奥黒部ヒュッテ(3:50) ~ 1/8(4:45) ~ 2/8(5:25) ~ 3/8(6:20) ~ 4/8(7:09) ~ 6/8(8:24-8:40) ~ 7/8(9:23) ~ 8/8赤牛岳(10:25-10:55) ~ 温泉沢の頭(13:25-13:40) ~ 水晶岳(15:10-15:15) ~ 水晶小屋(15:58)

うつらうつらしていると同室の奈良の女性がパッと起き布団をたたみザックを部屋の外へ・・・。私達も同じように起き準備します。外に出てみると昨日 黒部ダムから歩いてきた男性3人も出発準備をしていました。 

続きを読む »

by つくだにちゃん  at 18:50 |  山登り(北アルプス) |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

H23.9.14~16 読売新道を登り ブナ立尾根を下る 1日目 ~牛の背中に座ってきました~ 

「赤牛岳」の名前を初めてきいたのは、5,6年前でした。誰かが「赤牛へ行きたい」と言っていたので 家に帰り地図を見てみるとなんと登りが7時間 山頂付近には小屋もないし・・・水場もありません。私には到底 無理だ!なんて思っていました。ここ2.3年 私がよくみるホームページの方も読売新道を歩いていて いつか歩きたいなと思うようになりました。
 今年は ことごとく7月 8月の山行計画が 変更・中止となり 9月こそはどこかアルプスを歩きたいと思っていました。とりあえず3日間休みをとり どこへ行こうと思った時 「行きたい」と思ったところが読売新道を歩き赤牛岳に立つというコースでした。自分が頭の中で計画を繰り広げていると たまたまじんじんさんもその日に休みが取れるということで一緒に行くこととなりました。

9月14日 扇沢ー(トロリーバス)-黒部ダムー平の小屋ー(船)-針の木谷ー奥黒部ヒュッテ(泊)
9月15日 奥黒部ヒュッテー赤牛岳ー温泉沢の頭ー水晶岳ー水晶小屋(泊)
9月16日 水晶小屋 野口五郎岳ー烏帽子小屋ー(ブナ立尾根)-高瀬ダム

小屋泊

じんじんさん 私  

続きを読む »

by つくだにちゃん  at 15:52 |  山登り(北アルプス) |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

H23.9.14~16 牛の背中に座ってきました 

やっと 天気に恵まれました。読売新道を登りブナ立尾根をおりました。念願の牛の背中に座ってきました。

DSC04835_convert_20110917090833.jpg

詳細はもうしばらくお待ちください。
by つくだにちゃん  at 09:14 |  報告 |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

山行が中止になった時は・・・

9月3日・4日 山行の予定でしたが この台風でもちろん中止!今夏 私の山行 どうなっているのでしょう!
ことごとく予定しても天候が悪くて中止・変更なのです。上天気の日もあるのに・・・。私の読みが甘いのか 運がないのか・・・。
こんな日は 家にいて・・・。

DSC04702_convert_20110904100233.jpg

続きを読む »

by つくだにちゃん  at 11:42 |  日常のこと |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

つくだにちゃん

Author:つくだにちゃん
FC2ブログへようこそ!
重いザックは担げない弱力 歩くペースは遅い虚弱な自分ですが山登りは大好きです。これから登る山 今まで登った山など思ったこと 感じたことを綴っていきます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。