山バッチ 荒川三山 赤石岳 聖岳

「千枚岳」のバッチが欲しかったので千枚小屋に売っていないかなと思い小屋でたずねると 「千枚岳」のバッチはなく千枚小屋限定の「悪沢岳」のバッチが売っていたので買いました。赤い屋根の建物は千枚小屋ですね。
P8250310.jpg

続きを読む »

スポンサーサイト
by つくだにちゃん  at 12:06 |  山のバッチ |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

御在所岳 バッチ

今年初めて購入したバッチは 御在所岳のバッチです。7月末 北アルプス山行が天候で中止となり御在所岳に登りました。この時期 標高1000mほどの山に登るのは帰ってばてました。御在所岳はロープーウェイがあり頂上には売店 レストランなどがあります。いつもあまり寄る事のない御在所自然学校に 日陰を求めて入ってみました。そこに自分の持っていない山バッチが売っていたので購入しました。

このバッチはシンプルなデザインです。
P8250309.jpg
籐内壁を登るクライマーのデザインです。
P8270319.jpg

すでに持っている御在所のバッチです。
by つくだにちゃん  at 10:34 |  山のバッチ |  comment (1)  |  trackback (0)  |  page top ↑

H25.8.8~12  荒川三山~聖岳 5日目

8月12日 聖平小屋ー聖沢登山口ー椹島ー畑薙駐車場

4日目 聖岳に登るまでは上河内岳~茶臼小屋から畑薙大吊橋をわたり下山しようかどうか迷っていましたが聖岳に登っている途中からやはり今回は聖沢登山口へ下山しようと決めました。上河内岳~光岳は以前歩いたことがあるのですが 今回 天気がよいので是非 上河内岳まで展望を堪能しながらもう一度歩きたかったし 下山で畑薙大吊橋を渡りたかったのです。登りは聖平小屋から上河内岳までのCT2時間40分 上河内岳を過ぎると下ったあと平坦な道でアップダウンはそうなかったと記憶しています。1日で聖平小屋から畑薙大吊橋へ下山することは可能だと思います。RINちゃん ピッケル君もこの行程を歩いていますが私は、その行程を1日で歩くと膝が悲鳴をあげそうです。次の日も休みだったらいいけど明日から仕事だし(当たり前ですね 5日間連休でしたから・・・) あまり無理しない方がいいかなと思いました。まだ 山へは行きたいので・・・。ということで聖沢登山口へ下りる事にします。

続きを読む »

by つくだにちゃん  at 01:17 |  山登り(南アルプス) |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

H25.8.8~12 荒川三山~聖岳 4日目

百間洞山の家から聖岳 この山行の4日目が私は一番 緊張しました。この小屋に泊まった昨日 聖岳からこの小屋に歩いてきた人が 「えらかった。兎岳への登りが・・・」と話しており私が歩けるかな・・と心配だったのです。私には兎岳への登り返しはないけど聖岳への400mの登り返しはあります。気になってあまり寝られませんでした。

続きを読む »

by つくだにちゃん  at 20:28 |  山登り(南アルプス) |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

H25.8.8~12 荒川三山~聖岳 3日目

8月10日 荒川小屋ー赤石岳ー百間平ー百間平洞山の家(小屋泊)

今日のCTは 5時間30分ほど。昨日は アップダウンがありましたが今日は 登りは大聖寺平から小赤石岳への登り そして赤石岳への20分ほどの登りです。赤石岳へからの縦走路は初めて歩くコースなので楽しみです。

続きを読む »

by つくだにちゃん  at 23:02 |  山登り(南アルプス) |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

H25.8.8~12 荒川三山~聖岳 2日目

8月9日 千枚小屋ー千枚岳ー荒川三山ー荒川小屋(テント泊)

隣にテントを張っている女子大生達は、3時頃より食事の用意をして4時頃テント場を出発していきました。今日のCTは5時間15分 ちょっとでも涼しい時間から出発しようということで4時35分に出発しました。しかし相変わらず歩みが遅く私の前を歩いていた5,6人の60代の方々との間はみるみるうちにあいていきました。この日は 天気はよかったのですが富士山を見れたのは小屋出発して明るくなってきてから千枚岳に着くころまででそこからは富士山方面は雲が多かったのか眺めることはできませんでした。 

続きを読む »

by つくだにちゃん  at 00:19 |  山登り(南アルプス) |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

H25.8.8~12 荒川三山~聖岳 1日目

 
8月8日 駐車場(7時10分)ー(バス)-椹島ー千枚岳登山口(8時40分)ー千枚小屋(17時30分 テント泊)


 赤石岳~聖岳間を歩くっと言ってもテント泊にするか、小屋泊にするか、椹島から千枚小屋へまず向かうか、赤石小屋へ向かうか 聖平小屋から椹島へ下山するか 茶臼小屋から畑薙大吊橋へ下山するかいろんな選択があります。山行期間は5日間。健脚な人なら千枚岳から茶臼岳まで歩けると思うのですが私は、駐車場へ着くまでいろいろ迷いました。最終的には千枚岳から聖岳までテント泊で歩くことに決めました。
この日は臨時バスがでて私は2台目に乗り7時10分に駐車場を出発することができました。ありがたいです。これから5日間 テント泊で歩きとおせるのか 1日のCTは少なくしていますが 単独であるし 膝は大丈夫かな等 緊張していました。椹島では登山を終えて帰りのバスを待っている人もいてある面 うらやましいなと思いました。

この地域のテント場は 会社や県が管理されていることもありきれいです。水場の水もおいしいし水量もありトイレもきれいです。こんなところでテント泊したいなという気持ちもありました。


続きを読む »

by つくだにちゃん  at 12:24 |  山登り(南アルプス) |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

荒川三山・赤石・聖岳いってきました。

8月8日~12日 荒川三山 赤石岳 聖岳を歩いてきました。H20年に 易老度より聖岳~光岳を歩き、H21年に椹島から荒川三山~赤石岳を歩きました。赤石岳~聖岳間は2年前に赤石小屋まで行ったのですが 天候不良で引き返してきました。今回のメインは赤石岳~聖岳間を歩きのがまずは目標!どのようなコースにしようと駐車場に着くまで迷いました。 週間天気予報は晴れ!荒川三山~聖岳を歩くことにしました。

8月8日 畑薙駐車場ー(バス)-椹島ー千枚小屋(テント)
8月9日 千枚小屋ー荒川三山ー荒川小屋(テント)
8月10日 荒川小屋ー赤石岳ー百間洞山の家(小屋)
8月11日 百間洞山の家ー聖岳ー聖平小屋(テント)
8月12日 聖平小屋ー聖沢登山口ー椹島ー(バス)-畑薙駐車場

                                  
                                 レポートはもう少しお待ち下さい

DSC09406_convert_20130813053627.jpg
by つくだにちゃん  at 06:01 |  報告 |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

H25.7.27 御在所岳

今日は、考えた結果 御在所岳を歩くことにしました。本当は、昨日、今日で北沢峠へテントを張って甲斐駒ケ岳へ登ろうかなと考えていたのですが一昨日の山行でばててしまいました。御在所は、7時、8時だと車を置くところもないそれも今日は土曜日です。早朝に出て暑くなるころには下山しようと考えていましたが起きたのが6時30分、8時30分すぎからの出発となりました。

中道ー御在所自然学校ー裏道ー迂回路ー下山

単独

続きを読む »

by つくだにちゃん  at 20:09 |  山登り(鈴鹿) |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

H25.7.25 阿弥陀ヶ森~大普賢岳 ~つぎはぎですが奥駈道つながりました~

 7月24日から27日 じんじんさんと北アルプス山行計画をたてていましたがどうも天候がよくないのです。北アルプスが悪ければ南アルプスや東北地方など行き先を変更すればいいのですが 今週は北海道 沖縄を除き日本の本土どこもが天気が悪いので山行が中止となりました。私は仕事が休みの日に 1日中家にこもっていても何のストレスも感じないし1歩も外に出ないときもあるのですがこのように4日間、山で過ごす予定だった日々を家でずーっとこもっているということはできないのです。「どこかないかな」と考えてみました。昨年 行ったけど膝が悪くて登ることができなかった利尻山はどうかなと天候 飛行機の便 バスや船のアクセスを調べ利尻山へ行こうと思ったのですが 23日ころより北海道の日本海側にも低気圧の影響がでだし利尻山山行もやめることにしました。
『曇り時々雨 50%』ってどういう天気なのだろう。『曇りのち雨 50%』なら納得がいくけど・・・。隊長さんにも相談し稜線を歩かない樹林帯のコース等も考えてみました。いろいろ考えて日帰りで25日は奥駈道 最後の締めとして1区間歩いていなかったところを歩いてきました。これでつぎはぎですが奥駈道つながりました。
日帰りでザックの重さはないけれど1ヶ月ぶりの山行 暑さですごくばててこんなんでアルプスを歩けたのかなと自信喪失の山行となりました。

上谷ー天竺平ー伯母谷覗ー阿弥陀ヶ森ー大普賢岳(ピストン)
 
単独

続きを読む »

by つくだにちゃん  at 23:42 |  山登り(大峰) |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

つくだにちゃん

Author:つくだにちゃん
FC2ブログへようこそ!
重いザックは担げない弱力 歩くペースは遅い虚弱な自分ですが山登りは大好きです。これから登る山 今まで登った山など思ったこと 感じたことを綴っていきます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター