スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by つくだにちゃん  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

山バッチ 山寺(立石寺)

10月に 両親と山形・福島へ旅行へ行ってきました。
その時 山寺(立石寺)に行ってきました。山寺は 松尾芭蕉が『奥の細道』で「閑さや 岩にしみ入る蝉の声」という俳句を詠んだ有名なお寺です。父親が 以前仕事で出張にきたときここにもよったそうで余程印象深かったのか「山寺 山寺」というためよりました。
お寺って本堂は、何段も何段も階段を登り高いところにあるのが普通ですが この山寺も名前の通り高所に奥の院があります。しかし奥の院に行くまでの雰囲気ががすごく素敵でした。山の自然に沿って作られた参道でむかしから修行者の道でした。春夏秋冬 素敵な景色に出会えそうな山寺でした。

PA221265.jpg

今日は、9月に木曽駒ヶ岳に登って以来、山へ登ってきました。登ったといっても近くの朝熊山(標高555m)です。今日は 晴天ですごく景色がすんでいました。(しかしカメラを持っていくのを忘れてしまった。)山へ行かない期間があいてしまうと今までは感じたことがなかったのですが いざ山へ行くのに 「行くぞ」っと気合を入れないといけなくなってくるのです。かといって 山へ行きたくないわけではなく 山のテレビを見ていると 行きたくなります。もちろん山からの絶景を見ても行きたくなりますが ただ歩いている姿を見ているだけでも 歩く音や落ち葉をむ踏む音等聴いていると登りたくなります。しんどさもついてきますけどね。 雪が積もる前に どこか鈴鹿の山 台高の山を登ってみたいです。
スポンサーサイト
by つくだにちゃん  at 20:24 |  山のバッチ |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

つくだにちゃん

Author:つくだにちゃん
FC2ブログへようこそ!
重いザックは担げない弱力 歩くペースは遅い虚弱な自分ですが山登りは大好きです。これから登る山 今まで登った山など思ったこと 感じたことを綴っていきます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。