FC2ブログ

H19.12.16 綿向山~竜王山

綿向山は、樹氷・霧氷で有名です。12月に山行を予定したものの1月のほうがよかったんじゃあいかなぁと当日まで思っていました。家を7時に出発しましたがこちらは曇り 鈴鹿峠をこえる頃にはみぞれ 西明寺口林道終点 登山口に近づくにつれ雪がちらつき始めました。8時30分 綿向山登山口出発 この頃は登山道にも雪は積もっていませんでした。
20080208104910.jpg

植林帯の中をジグザグのぼり3合目あたりです。林道には徐々に雪が積もってきました。積雪10センチほどでしょうか
20080208105047.jpg

9時50分 5合目小屋 ここまでの道は植林帯の中を歩いてきましたがこれから自然林が混じってきます。
20080208105141.jpg

10時10分 行者コバ
20080208105301.jpg

これからは冬道があるそうですが私達はきづかず通常の道を歩きました。今年度 初の霧氷 雪 思いもしませんでした。感動です。これだから自然っていいですね。
10時50分 最後に階段を登り頂上に到着
20080208105622.jpg

頂上には誰もいません。雪 風で寒いです。晴れていたら眺望がすばらしいです。テントを設営しお昼を食べます。ここではとても寒くて長居はできません。こんなときテントは助かります。他の方も頂上にあがって見えましたがすぐ降りていかれました。2時間あまり頂上で休みこれから竜王山に向かいます。
幸福のブナをくぐります。
20080208110308.jpg

少し歩くと急降下の道となり尻スキーであっというまに降りました。
20080208110500.jpg

春にはきれいでしょうね シャクナゲの道を歩き登り下り歩いていくと少しづつ青空も見え始め滋賀の街も見えました。
20080208110759.jpg

15時10分 竜王山
竜王山より下る道がよくすべり注意要でした。
20080208110840.jpg

スポンサーサイト



by つくだにちゃん  at 11:17 |  山登り(鈴鹿) |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

つくだにちゃん

Author:つくだにちゃん
FC2ブログへようこそ!
重いザックは担げない弱力 歩くペースは遅い虚弱な自分ですが山登りは大好きです。これから登る山 今まで登った山など思ったこと 感じたことを綴っていきます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター