FC2ブログ

H22.5.8~9 日出ヶ岳(大台ケ原) 2日目 ~尾鷲道をたどる~

夜中 1,2度目が覚めましたがすぐ眠っていきました。 翌朝 じんじんさん 隊長さんがテントの近くに鹿が来たと話していましたがそれも気がつきませんでした。
4時過ぎに目を覚ましました。今日は、これからサブザックで出ヶ岳に向かいます。
テント場は、標高1350m 日出ヶ岳は、1594.9mです。

テント場ー堂倉山分岐ー尾鷲辻ー正木峠ー日出ケ岳ー大台荘の取材ー尾鷲辻ー堂倉山ーテント場ーマブシ峰ーマブシ嶺ー一本木ー木組峠ー新木組峠ー神明水ー又口辻ー地蔵峠ー駐車地
空が赤くなってきました。uttyさんに続き、急いで少し高台に登ります。日の出を眺めていましたがあまり展望はよくありません。そうこうしていると隊長さん じんじんさん RINちゃんも到着です。空は、ちょっと雲っています。

5時 テント場発

5時40分 堂倉山分岐

尾鷲辻に近づいてきました。
RIMG0109_convert_20100515131533.jpg

6時10分 尾鷲辻 久々に人工物(東屋)があらわれたと思ったらそこが尾鷲辻でした。ちょっと感激!あとこの散策路を歩くと日出ヶ岳につきます。ここで昨日から歩き始めて初めて人に会いました。散策を楽しむカップルでした。
RIMG0110_convert_20100511220037.jpg

6時40分 正木峠
RIMG0115_convert_20100511220735.jpg

大台ケ原象徴のミヤコザサ・立ち枯れの木です。
RIMG0124_convert_20100511221148.jpg

展望台があるところが日出ヶ岳の頂上です。
RIMG0129_convert_20100511221506.jpg

7時 日出ヶ岳着
猿板さんのキリ番でいただいたサブザック 三角点とともに・・・。
RIMG0145_convert_20100513104155.jpg

正木嶺方面
RIMG0132_convert_20100511223434.jpg

展望台に登り山座同定します。先日池木屋山から見た迷岳・白倉山・古ヶ丸山 ここから遠いです。かすんでいますが尾鷲湾も見えます。大峰の山々も・・・。1人だと山座同定も難しいですが今日は安心です。360度展望はできますが 風も当たるので少し寒くなってきて手も冷たくなってきたので30分ほど楽しんで大台ヶ原駐車場ぬ向かいます。

8時10分 大台ケ原駐車場
RIMG0146_convert_20100511222129.jpg

駐車場の店でビールだ!と話していましたが、日出ヶ岳からの展望をみていたら体が冷えてしまいました。隊長さんはビジターセンターで取材予定でしたが9時にならないと開かないため 自動販売機で温かい飲み物を飲みテント場へ戻ろうということになりました。大台荘のテラスを通り抜ける時 宿泊者はいないんだろうなと中をのぞくと中からここの管理者が出てみえました。「人の敷地を歩くな」と一喝されるのかなと思っていたら「中へどうぞ」とのこと、お邪魔しコーヒーまでいただきました。大台荘は、「心湯治館」に生まれ変わり許可が下り次第 営業されるそうです。

9時10分 ひょうんなことからお話しする機会にめぐまれました。話しはつきませんがテント場に向けて出発です。
      私達には、まだまだ長い道のりが待っています。
9時40分 尾鷲辻

10時20分 堂倉山
堂倉山は、山頂の標識もなく展望もありませんが地図上 表示されているためよりました。電波中継所の建物が発っていましたが 展望もなく三角点や表示も見られませんでした。ふと目をやるとシャクナゲが咲いていました。まだまだもっとこれから花が咲いていくときれいだろうな。
RIMG0173_convert_20100515112021.jpg

RIMG0178_convert_20100515112515.jpg

11時20分 テント場にもどってきました。ここで昼食 テント撤収していると1人の男性が大台ケ原に向かいもくもくと歩いて行きます。「何故ここを歩くの?」「どうしてこのルート知っているの?」インタビューをしたくなりました。
RIMG0186_convert_20100515112926.jpg

12時 テント場出発 しかしまだまだ歩かないといけません。
途中 道をそれました。コブシ嶺を目標に歩きます。

13時10分 コブシ峰

14時20分 木組峠 隊長さんの書けた標識が光っています。
RIMG0197_convert_20100515113735.jpg
15時 新木組峠
新木組峠に下る手前の高台が 大峰の山やマブシ嶺 大台ケ原を望める最後の場所だと思います。歩きたかった道 歩いてきた道をもう1度 ふりかえります。

15時25分 神明水
先に歩いて行ったuttyさん 持ってきた残り1本のビールを冷やしゴクゴクと飲んでいます。

昨日 午前中に見たときより花が咲いています。
RIMG0207_convert_20100515181756.jpg


16時10分 又口辻

尾鷲の街がくっきり見えます。
RIMG0214_convert_20100515114947.jpg

16時55分 地蔵峠
やった!日出ヶ岳まで歩けた!やった!無事に怪我もせず歩けた!ここから最後の林道歩きです。
林道を歩きながらマブシ嶺・大台ケ原の稜線を眺めます。

17時37分 駐車場
すごい!満足です。三重県側から三重県の最高峰に登ってきました。うれしいです。標高差は、600mほどですが 歩いた感は 十分満足感あります。昨日・今日で この尾鷲道であったのはテント場であったただ1人です。自然を満喫できる静かな尾鷲道 この道を歩くのが3回目の隊長さん uttyさん 2度目のRINちゃん 1度歩いただけではわからんと隊長さん まさにその通り それに今回はじんじんさん 私がまぜていただきました。大台荘からここまで17キロ そういえば三嶺から剣山も17キロでした。いつの間にかこんな山好きな方々と知り合え山行に参加させてもらって幸せです。季節が違うとまた味わいが違うとuttyさんが書かれていたようにまた今度 ここを歩く時 新たな発見ができるといいです。
スポンサーサイト



by つくだにちゃん  at 18:44 |  山登り(台高) |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

はじめまして!

5月15日に私も大台ケ原に登ってきました。
はじめて行ったのですが、空気がおいしく、見晴らしもよくて最高でした!
by Aoyama 2010/05/21 00:50  URL [ 編集 ]

Re: Aoyamaさん

Aoyamaさん コメントありがとうございます。
Aoyamaさんも15日 大台ケ原 行っていたんですね。
シャクナゲはまだ少し早かったですね。尾鷲道でも ほとんど蕾でした。
大台ケ原は、4時間の散策コースの中で アップダウンがあり見所もあり変化が富んで
いい山ですね。
Aoyamaさんのブログ 拝見しました。紹介されていた津のラーメン屋さんに今度 食べに
行きたいなと思いました。

by つくだに 2010/05/22 21:49  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

つくだにちゃん

Author:つくだにちゃん
FC2ブログへようこそ!
重いザックは担げない弱力 歩くペースは遅い虚弱な自分ですが山登りは大好きです。これから登る山 今まで登った山など思ったこと 感じたことを綴っていきます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター