FC2ブログ

H22.6.24 三ノ峰・別山 (花を見ながら別山にたどり着きました)

今年は、この梅雨の間 天気と自分の休みが合いません。そう思いながら昨年 一昨年 今までの山の記録をながめてみると 毎年この時期 それほど山に行けていないものなんですね。今年は、5月に自分の行きたかった山行ができ満足なためか この梅雨の時期 「なすがままに・・・」という境地にあります。そんなことを考えていたらやっと 天気と自分の休みが合ったのでした。久しぶりの遠出の単独山行 やっと晴れて山にいけるという楽しみな反面 ちょっとめんどくさいというか ゆっくりしたいという思いもありましたが 昨年 たどり着けなかった上小池から三ノ峰を経て別山を歩いてきました。

上小池駐車場ー六本檜ー三ノ峰ー別山(往復)

単独 昨年もこのコース歩きました。といっても別山まではたどり着くことができませんでしたが・・・・。 三ノ峰から見た別山がはるか遠くに感じて時間的に大丈夫かなと怖気づいてしまいました。それに三ノ峰まででたくさんの花がみれて、すでに満足感に浸ってしまっていたのです。この時期に花をみながら今度は別山まで歩きたい それには早く出発!と今回は 肝に銘じていました。前日 九頭竜道の駅で仮眠し3時45分に上小池の駐車場に向かいました。昨年は、ここにくるまでちょっと迷ってしまいましたが 昨年のことが教訓になっていて4時30分に到着しました。駐車場には車が2台停まっていて1人 丁度今から出発されるようでした。ありがたい。私も準備して出発しようと心強く思いました。

4時55分 上小池駐車場
この時間 十分明るいです。この時間に出発なら私にアクシデントが起こらない限り別山までは行ける、時間はたくさんあるんだから・・・と思いながら歩きました。15分ほど歩くと三ノ峰への登山口です。
ここから六本檜までは展望もありません。登山道の花を見ながら歩きます。時々 顔を上げるとブナ林がすごくきれいです。木陰を六本檜まで歩くのですが早朝に出発したためか蒸し暑いこともないし喉も渇かず六本檜まで歩けました。

RIMG0021_convert_20100625220652.jpg


RIMG0026_convert_20100625220307.jpg


RIMG0041_convert_20100625215755.jpg

6時40分 六本檜
上小池駐車場の標高は、930m 六本檜まで500mほど標高をあげます。
RIMG0045_convert_20100625215510.jpg

六本檜までマイズルソウ イワカガミなど花が終盤でしたがここを過ぎるとアカモノロード・マイズルソウロード・イワカガミロードなどたくさんの花が咲いていました。今年 イワカガミを鈴鹿の山で見逃していたので満足です。
RIMG0060_convert_20100628133235.jpg

ほかにゴゼンタチバナ ツマトリソウ ミツバオウレンなどなど花が咲いています。

RIMG0088_convert_20100625221159.jpg

8時 剣ヶ岩
RIMG0083_convert_20100625221616.jpg

1900m辺りで別山・白山(御前峰。大汝峰)が少し姿をあらわします。
RIMG0105_convert_20100628100125.jpg

ハクサンチドリ
RIMG0101_convert_20100628140630.jpg

ヨツバシオガマ
RIMG0097_convert_20100628140849.jpg

ここで大阪の男性が追い越していきました。六本檜をすぎ日のあたる道を歩き出してから虫が多いです。大阪の男性の顔の回りもたくさん虫がまとわり飛んでいて きっと私もそうなんだろうなと思いました。まぁ 刺さないからいいと思っていたら帰りタオルを巻いていたのにもかかわらず後頚部 両こめかみ 額にさされました。昨年 虫除けネットなる物をかったのでこれからはそれを使ってみようと思いました。

ツバメオモト
RIMG0120_convert_20100628140055.jpg

9時25分 三ノ峰避難小屋

三ノ峰から別山を眺めます。青い空をバックに別山がどっしり構えています。ここからもったいないですが100mほどを2回に分けて標高を下げます。
RIMG0141_convert_20100628100626.jpg

RIMG0131_convert_20100628135740.jpg

ハクサンイチゲ チングルマ ショウジョウバカマ等いろんな花を見ながら歩きます。顔を右に向け見渡すと 残雪がまだ残っている御嶽山 乗鞍山が見えました。
RIMG0144_convert_20100628101112.jpg

オオバキスミレ
RIMG0156_convert_20100628135208.jpg

昨年は 丁度 三ノ峰より40分~50分ほど歩いたところ、丁度 別山の姿が隠れてしまう辺りで引き返しました。今回 そこから少し歩くと左斜面にハクサンコザクラを見つけました。

別山平
「別山平」名前は今まで聞いていましたがこのようなところでしたか?笹の原から眺める別山がとてもいいです。三ノ峰から別山は、どっしり構えて見えましたが近づいていくと 山頂のラインが優しく見えます。御手洗池より別山が映っています。そう 私はこれが見たかったのです。駐車場で一足先に出発した男性とここで会いました。すでに別山から往復してきたようです。その男性も 御手洗池により早々に去っていきました。
RIMG0167_convert_20100628095433.jpg

別山平よりみる白山
RIMG0162_convert_20100628134919.jpg

ハクサンイチゲ
RIMG0175_convert_20100628134259.jpg

あとひと登り 別山まで150mほど標高をあげると別山頂上です。別山平から頂上を眺めるとこの斜面を登って行くように見えるのですが左に巻きながら歩きます。プロトレックをながめながら登ります。左を眺めると チブリ尾根が見え避難小屋が見えます。
RIMG0207_convert_20100628101725.jpg

別山 あと1歩のところにハクサンコザクラ ヒメイチゲが咲いていました。
RIMG0189_convert_20100628133707.jpg

11時25分 別山
すでに私を追い越していかれた男性が1人 頂より三ノ峰方面を眺めて座っています。私は、残雪がまだ残っている白山をながめながら座ります。別山から見る白山 いいです。自分の後姿を白山バックに写真を撮ってもらいました。別山の標識が少し切れていますが私は気に入っています。
RIMG0202_convert_20100628095014.jpg

今日歩いてきた道
RIMG0193_convert_20100628102117.jpg

御嶽山 乗鞍山の北方面に北アルプスが見えます。北アルプスは、雲がかかってはっきり山がわからなかったんですけど 家に帰って画像をよく見ていたら槍ヶ岳~キレットがわかりました。三ノ峰から二ノ峰方面はまだ歩いていませんが歩いてみたいものです。以前 南竜方面から別山まで歩いた時 別山から先をいつか歩きたいなと思いましたがその時は こんな素敵なコースだとは思ってもいませんでした。このまま座っていたらいつまでもこうやって景色を眺め続けていそうですが下りのペースが遅いので30分ほどして男性に「お先にと・・・」と声をかけ出発しました。

少し下っていくと話しをしながら女性2人が登ってみえました。私も以前 職場に一緒に山を楽しむ年下の女性がいましたがその子が 今 結婚し出産し一緒に山に登る機会がなくなってしまいました。歩くペースを気にせず お互い写真を撮り話しをしながら山を歩く女性同士というのもまたうらやましく思うのです。

再び別山平につき御手洗池を眺めるも風が少し吹いていて別山が池に映らず 写真って「後から撮ろう 後から撮ろう」と思わずその時 その時に撮るものだと痛感しました。花も下りより登りのほうがよく目に付くように思います。

ハクサンコザクラ
RIMG0241_convert_20100628132320.jpg
 
チングルマ
RIMG0248_convert_20100628131808.jpg

昨年 三ノ峰より下った時 少し早く歩いたためかその後膝が腫れてきて腫れが引くまで時間がかかりました。これから行きたい山もたくさんあるしまた膝が腫れてきては一大事なのでゆっくり降りることにします。そう思いながら写真も撮ったりしていると三ノ峰の避難小屋へ別山への登りと同じくらい時間がかかってしまいました。
三ノ峰避難小屋で少し休憩し歩き出すと三ノ峰より頂上付近で会った女性御2人がおりてきました。

剣ヶ岩より三ノ峰方面を見上げるとガスがかかってきていました。そうこうするうちにまたまた女性御2人に追い越されました。

下りの尾根道
RIMG0262_convert_20100628093621.jpg

16時40分 上小池駐車場
上小池から別山まで往復19.6km 三ノ峰まで一生懸命登らないと別山 白山 石徹白道は眺めることはできません。時間はかかりましたが満足です。しかし 今日 私を追い越していった男性方 皆さんペース速かったです。私も 次回歩く時は 六本檜までは写真を控えようかなと思いました。(笑)

6月の山の会の山行で 「石徹登山道を歩き別山へ 三ノ峰避難小屋泊」を計画しましたが 雨の為に中止となりました。また石徹白道を歩きたいです。6月の白山域の山行は、いち早くいろんな花を眺めることができていいです。[アルプスの山を歩く前に白山を歩くと体力面だけでなく花の免疫もできていいよ。アルプスを歩く時に花の写真をとる時間が少し割愛できるよ・・・」と師匠に話すと私は、いつでもどこでも写真を撮っているそうです。(笑)


スポンサーサイト



by つくだにちゃん  at 14:22 |  山登り(白山・北陸) |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

花の名前は?

 つくだにさん、最初の3枚の花の写真がありますが、名前が書かれていませんね。

 最初の写真はナルコユリ(鳴子百合)ですね。2枚目は何かな? 3枚目はショウキラン(鍾馗蘭)ではないでしょうか。希少植物で葉緑体をもたず菌類に寄生する腐生植物です。
by kitayama-walk 2010/06/29 03:02  URL [ 編集 ]

Re: kitayama-walkさん

kitayama-walkさん 
花の名前 ありがとうございます。昨年も このコースを歩いた時に出会った花の名前を
教えていただきましたね。
山行から帰ってくると同じコースを歩いた方のレポートを読むのが楽しみでその時 知らない
花の名前もわかったりするのですが ついついレポートを書くのが先になってしまい
花の名前は後になってしまいます。
このコースを歩いて また昨年と同じ花に出会えてうれしく思いました。こうやってレポートを
書くと 訂正してもらったり教えてもらったり大変ありがたいです。

by つくだに 2010/07/02 21:49  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

つくだにちゃん

Author:つくだにちゃん
FC2ブログへようこそ!
重いザックは担げない弱力 歩くペースは遅い虚弱な自分ですが山登りは大好きです。これから登る山 今まで登った山など思ったこと 感じたことを綴っていきます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター