FC2ブログ

H22.7.31~8.2 飯豊の山 3日目

疲れているはずなのにぐっすり眠れない 寝付かれませんでしたが 0時過ぎからうとうと眠っていたような気がします。4時になりましたが皆さん まだ横になっています。1人2人と起きだしてきて私も準備します。天気は予想どうり今日も外はガスガスです。私の右横に寝ていた男性方は、写真をとりに見えたらしく今日もこの小屋に停滞らしく早々と管理人さんにその旨を申し出ていました。朝食のパンを食べます。管理人さんも ここ5日ほど太陽を見てないそうです。あーたまたま天候の悪い時期に丁度 計画がはまり込んでしまったんだなぁ。
本山小屋の管理人さんと話していて私は、川入の飯豊鉱泉 民宿でお風呂が入れると思っていたのですが飯豊鉱泉は、営業していないし民宿も昼に行ってもお風呂は入れないとのこと 私の足では、10時30分のバスは間に合わないし・・・。(もし10時30分バスに乗れるといいでのゆにつかり次のバスで山都駅に向かえるのですが・・・) タクシーを呼んで「いいでのゆ」へ送ってもらうのも山都からここまでの方が距離が長いのであまり来てくれないとのことです。下山後 お風呂はあきらめよう。着替えだけでもしようと思いました。 

出発前に本山神社に参り写真を撮ろうと思うが作動せず。電池が切れたのかなと電池交換するも作動せず。またか・・・。今回は 山行中 霧雨 風で露があたりはしましたが 撮影時 しまう時 手を拭いたりカメラを吹いたり注意を払ったのに・・・。もう帰ったら今度は防水のしっかりしたカメラを買うぞと思っていたら神社に参るのも忘れて小屋を出発してしまいました。しかし その後 使用できるようになりました。

御秘所 
RIMG0492_convert_20100808195905.jpg

姥権現
本山神社でお参りを忘れたのでここでお参りします。
RIMG0494_convert_20100808200325.jpg
草草履
RIMG0495_convert_20100808200619.jpg
マツムシソウ
RIMG0507_convert_20100808201012.jpg

7時 切合小屋 
道をききます。小屋の前に水がホースで引いてありたくさん出ていました。小屋の人も三国小屋は、水がないからここでたくさん汲んでいくよう言われました。
RIMG0505_convert_20100808194048.jpg

ここから三国小屋まで登ったり下ったり・・・。昨日よりもガスの中ですが前方50mは見えるでしょうか?しかし周りの山々は見えません。前方に見えた三国小屋があっという間にガスが流れて見えなくなりました。

8時40分 三国小屋
10分ほど休みます。天気がよければここから大日岳が眺められるそうですがガスガスで見えず。ここから剣ヶ峰の岩稜です。頼母木小屋で熊本の方に注意するよう言われたところです。三国小屋でバッチを買ったとき 管理人さんに気をつけて降りるよう言われました。
今回 私は、縦走路の各小屋で 宿泊をする バッチを買う 道をきくなど管理人の方に何らかの声をかけてきましたがどの小屋の方も気さくな方でした。本当にこの山が好きなんだろうなと思いました。
RIMG0523_convert_20100808191957.jpg

剣ヶ峰
岩がぬれていたら滑りそうです。慎重に・・・。
RIMG0525_convert_20100808193115.jpg

RIMG0527_convert_20100808193342.jpg

剣ヶ峰を通過すると後は登山口までの下山です。地蔵山の手前を右に下るのですが 地蔵山 地蔵山と思っていたのでそこを曲がらず地蔵山に向けて歩いてしまいました。30分ほど歩きますが おかしいなと思いきた道をもどります。1時間のロスです。登山道の草も踏まれていないしなんかおかしいなとおもっていたのす。分岐まで戻り地図を見直してみるとやはりあのまま歩いていたら川入とは違う方向に進んでしまってしまうところでした。最後の最後で道を間違えました。

峰秀水
ここの水は冷たくておいしかったです。先日歩いた火打・妙高山行の時 黒沢ヒュッテで飲んだポカリと同じくらい体にしみわたりました。
RIMG0536_convert_20100808191035.jpg

地蔵水場道 横峰 笹平 上十五里 中十五里 下十五里と500~600m毎に標識があります。上十五里 中十五里 下十五里間は、急斜です。

13時10分 御沢の杉 栃
やっと着きました。この杉 栃の木の写真は 他の方のレポートで見たことがあります。
RIMG0559_convert_20100808190053.jpg

13時30分 キャンプ場へ
お風呂に入れないのでせめてここで着替えます。汗でびっしょり!乾いた衣服に着替え少々さっぱりしました。

キャンプ場から30分ほど歩き川入のバス停へ 14時30分のバスに乗ります。
バス停で待っていたら男性3人もきました。昨日は、切合小屋へテントを張っていたそうですが今日 明日天候が悪そうだということで下山してきたそうです。
RIMG0572_convert_20100808185107.jpg

15時15分 山都駅着
RIMG0576_convert_20100808184725.jpg

17時14分発 JRに乗り新潟駅へ 
RIMG0584_convert_20100808184334.jpg

新潟でお土産を買いチェーン店の居酒屋へ入ります。この店は、昨年 佐渡に来た時も利用しました。昨年と一緒の席でした。その後 高速バスバスに乗り帰りました。

今回 本当に珍しく一時も山の姿をみることがありませんでした。ガスガスのなか風が吹く中 道中 登山者と会わない中を1人で歩いて 心細さもありましたがこんなとき登山道脇に咲いていた花が元気をくれました。
4月に三嶺~剣山を歩いた時 もっと心細かったですがそんな経験があり自分が少し強くなった気がしました。
ずーっと 歩きたかった山 せっかく歩く機会に恵まれたのに・・・。景色をみずとも縦走なのかな・・・と思ったりしますがまた是非とも来たいです。今度は、ゆっくり山々を眺めながら歩きたいです。
スポンサーサイト



by つくだにちゃん  at 20:31 |  山登り(上信越) |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

大変でしたね。

天気が悪くて、カメラは不調で、おまけに温泉にも入れないとは…。
不幸だ…。
でも、怪我もなく、無事に歩き通せたのは何よりです。
自分も飯豊を歩いた事がありますが、核心部は濃いガスの中。おまけに悲しく腹立たしい事件もあり、またいつか行かねば、と思ってます。
by ゆきっち 2010/08/11 21:35  URL [ 編集 ]

Re: ゆきっちさん


> 自分も飯豊を歩いた事がありますが、核心部は濃いガスの中。おまけに悲しく腹立たしい事件もあり、またいつか行かねば、と思ってます。
ゆきっちさんもガスガスでしたか。それにしても3日間 すべてガスガスなんて・・・。
私もまた歩くつもりです。
次回は 景色を堪能してその時の嫌な思い出を吹き飛ばしてください。


by つくだに 2010/08/14 01:30  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

つくだにちゃん

Author:つくだにちゃん
FC2ブログへようこそ!
重いザックは担げない弱力 歩くペースは遅い虚弱な自分ですが山登りは大好きです。これから登る山 今まで登った山など思ったこと 感じたことを綴っていきます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター