FC2ブログ

H22.8.25~26 富士山 ~2度登るバカなり~ 1日目

富士山は、12年前に1度 登りました。私が 標高2000m以上の山に初めて登ったのが記録によりと「乗鞍岳」なのですがその翌日に「富士登山」に向かいました。たぶん 吉田口から登ったような気がするのですが・・
・。1度登った富士山ですが 山バッチを買っていないこと、漫画の「岳」を読んで三歩さんが1合目から登っていたことなどで今度 登る機会があれば1合目から登りたいと思っていました。そんなところに職場の年下の友人が 「富士山に登りたいんです」とリクエストがあり計画をたて富士山2度目登山となりました。


8月25日 名古屋ー(高速バス)ー富士吉田駅ー(タクシー)ー馬返し(吉田登山道)-7合目(富士一館・       泊)

8月26日 富士一館ー頂上ーお鉢周りー御殿場登山道ー宝永山登山道ー富士宮5合目ー(バス)-JR新富士駅


Sさん Aさん 私 年下のSさんは、職場の友人です。そしてAさんは、Sさんのフルマラソンの師匠です。Sさんは、フルマラソン最近4時間をきったそうでその師匠であるAさんは3時間ちょっとでフルマラソンを走るという有名な方だそうです。私は、今回 Aさんとは初対面でした。

12時過ぎに富士吉田口に高速バスが着く予定でしたが 夏休みということもあり1時間遅れて富士吉田駅に着きました。今日は、天気は晴れていて暑い!ですが高速バスの休憩所のSAで空をみますが富士山は雲に隠れて見えませんでした。富士吉田駅からタクシーで馬返しへ向かいます。馬返しまで案外 距離があります。途中 芝の公園があり舗装された道が一直線に伸びていてアスリートのSさん Aさんはこんなところでトレーニングいいなと話していました。富士吉田駅から馬返しまで20分ほど タクシー料金にして3500円位でした。

13時50分 馬返し出発 標高1450m
一見 公園を歩いていくようです。ここからどんな道なんだろうと思いながら歩きました。
各名所の説明書きが表示してあります。
DSC00274_convert_20100831211020.jpg

アスリートの彼女達 なんとなく後姿も違います。
DSC00275_convert_20100906140723.jpg

富士山禊所
古来からここから先は 富士山の聖域とされていてこれより先に信仰の為に登山をする人々は、大正期頃よりここでお祓いを受け身を清めてから山頂を目指したそうです。
DSC00277_convert_20100905193957.jpg

1合目 鈴原神社
DSC00279_convert_20100906141438.jpg

登山道で 所々 こんなつくりになっていました。登山道の土砂が流れるのを防ぐのでしょうか?
DSC00282_convert_20100831211605.jpg

またまたアサギマダラに会いました。
DSC00287_convert_20100831211859.jpg

3合目 三軒茶屋
ここには江戸時代より小屋が2軒あったそうですが三軒茶屋と呼ばれていたそうです。
その中の1軒の茶屋に神様が祭られているそうで廃墟の小屋を調べていました。人毛がくくりつけてあったり年代が感じられました。
DSC00290_convert_20100906142131.jpg

4合5勺 御座石
御座石とは神が依りつく石のことです。江戸時代には2合目からは女人禁制とされていましたが戦国時代にはここまで女性が登ることが許されていたそうです。
DSC00298_convert_20100906143715.jpg

5合目 佐藤小屋
DSC00305_convert_20100906144205.jpg

六角堂
DSC00309_convert_20100831210226.jpg

やっと富士山のお顔が見えました。ここまでの登山道 きっちり整備されていて歩きやすい道でした。各合目に説明書きがされています。今は廃墟となり足を踏み入れると倒れてしまいそうな昔の小屋跡 神社などを眺めながら歩きました。自分の頭の中が時代劇の画面となり昔の人が富士山頂上に向かい歩いたんだなぁと感慨深く歩けました。後で友人もこの道を歩いたのがよかったと話していました。
DSC00314_convert_20100905193231.jpg

17時30分 6合目辺りです。ここら辺りからバスで5合目まで見えた方と合流するので登山者が多くなります。馬返しまで乗せてもらったタクシーの運転手さんが「なるべく8合目くらいまで今日 登っておくと明日 楽やよ」とアドバイスをもらい私達も8合目を目指しがんばります。
DSC00315_convert_20100831205706.jpg

7合目で休憩 だいぶ暗くなっています。その時 Aさんがフラっとふらついたようにみえました。休憩後 先に進みますがちょっと気になり聞いてみると 頭も痛いとのこと 7合目から8合目へ丁度 3分の1ほど進んだ富士一館で今日は宿泊とします。ここは、まだ新しく木の匂いがしました。私が以前 富士山に登ったのは一昔前のことですがその時は、8合目辺りの小屋に泊まったこともあったと思いますが寝床に頭・足逆さになり寝返りをするスペースもなかったほどだったのですが 今回は1人寝袋を使用し寝ることができました。Aさんは 鎮痛剤の薬を飲み一足先に休みます。Sさんと私は、持ってきたパンを夕食として食べました。その後 休みました。
スポンサーサイト



by つくだにちゃん  at 14:54 |  山登り(富士山周辺) |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

つくだにちゃん

Author:つくだにちゃん
FC2ブログへようこそ!
重いザックは担げない弱力 歩くペースは遅い虚弱な自分ですが山登りは大好きです。これから登る山 今まで登った山など思ったこと 感じたことを綴っていきます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター