FC2ブログ

H22.8.25~26 富士山 ~2度登るバカなり~ 2日目

眠れたような眠れなかったような・・・。Aさんも症状が少し落ち着いたそうで1時に小屋を出発しました。富士山では、コンビニ山行が当たり前!暗い中を歩きますが 登山道が岩であっても溶岩であるので滑りにくいし浮石が少ないような気がします。空を見上げます。家にいるときより空に近いのに小屋の灯り、登山者の電灯 そして今日は満月 そんなこともあり星が小さく見えます。 DSC00329_convert_20100906233833.jpg


しかし 相変わらずアスリートの彼女達は歩くのが早いです。私は、頂上へ向かうのだからと後から歩きます。
こんなペースでは 頂上に着くまでに日が出てしまうななんて思っていたら 9合目辺りでツアーの方か誰かが「今なら頂上で日の出 間に合いますよ」と言ってくれたのでがんばります。アスリートの彼女達は先に進み はぐれてしまったので私は 日の出を頂上の鳥居の辺りで見ました。他の登山者の方と写真をお互い撮りあったりしました。

DSC00338_convert_20100906235015.jpg

DSC00352_convert_20100906235319.jpg

頂上でアスリートの彼女達と携帯電話にて落ち合いました。
DSC00350_convert_20100907000020.jpg

やはり頂上では、手がかじかんできます。休憩所にいり缶のココアを購入し飲みました。すごく熱い!熱すぎて缶に口をつけることができないくらいです。しかし この熱いココア おいしかったです。その後 お鉢周りです。時計回りと反対方向に周ります。

DSC00356_convert_20100907000339.jpg

お鉢の中を歩きます。
DSC00362_convert_20100907001209.jpg

そういえば私達 行列だったので展望台には寄りませんでした。アスリートの彼女達 こうやって富士山を歩いていることにすでに満足の様子です。
DSC00368_convert_20100907001625.jpg

影富士をみ 南アルプスを眺め 雲海を眺めながら歩きます。御殿場口より下山 宝永山経由で富士宮5合目に下山します。

7合目辺りから富士山を眺めます。
DSC00387_convert_20100907002720.jpg

宝永山によりたかったのですが今回は眺めるだけにしました。この火口のえくぼのようなくぼみ 曲線がいいです。
DSC00397_convert_20100907003228.jpg

富士宮5合目のバス停に 11時30分少し過ぎて着きました。あと2,3分のところでバスに間に合わなかったので次のバスが来るまで1時間待ちました。1時に歩き出してずっと行動しています。バスに乗りうつらうつらしました。「湯らぎの里」でお風呂に入りJR新富士駅よりこだまに乗り帰ってきました。
友人は 今年は願っていたことの1つが富士山に登ることだったそうです。雲海にとても感激していました。喜んでもらってよかったです。
富士山から帰り 母親に富士山に行ったことを話すと以前 両親は、ツアーに参加したそうですが 母親がついていけなかったそうで7合目でリタイアしたそうです。今度 一緒に行くかなと思い誘おうかなと思いましたが いまなら富士山がきれいに見える温泉にでも招待したほうが喜ばれるかなと思ったりもしました。
 富士山山行 平日だったからか、時期的なのか、コースの為か 頂上付近で人が多いなと感じましたが 他の方のレポートを読んで感じた人の多さをそれほど感じることがなかったです。2度登るバカなどと言われますが 天候もよく馬返しから昔の道を偲びいい山行でした。
スポンサーサイト



by つくだにちゃん  at 00:46 |  山登り(富士山周辺) |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

富士山

つくだにさんこんにちは!

私も日曜に富士山登ってきましたよ~。
前回須山口(水ヶ塚)一合目から・・に続き、二度目は(笑)スバルライン五合目からでした。

ようこそ二度登るなんとかの世界へ!(ワタクシも・笑)

レポはそのうち・・。

二度登るなんとか・・というのはその昔(300年前くらい?)、登山料だのなんだの節目節目で相当取られてたみたいで、それにも懲りずにまた登るヤツのことを言ったのが始まりらしいです。

でも、登らないなんとかよりは誇りたいですよね!
by 長次郎  2010/09/07 15:24  URL [ 編集 ]

Re: 長次郎さん

長次郎さんも富士山に登りましたか。

私 いろんな方のホームページを読ませてもらっていますが案外 皆さん
富士山に登ってみえますよね。

長次郎さん 以前 1合目から登ったと聞いていたのでどこから登ったのかなと
思っていたんですよ。以前 登られた時のレポートはなかったので・・・。
須山口からですか。宝永山に火口に続いているんですね。
富士山に行くならバッチは頂上でということでバツチ買ってきました。

> 二度登るなんとか・・というのはその昔(300年前くらい?)、登山料だのなんだの節目節目で相当取られてたみたいで、それにも懲りずにまた登るヤツのことを言ったのが始まりらしいです。

そういうことがいわれの由来ですか?知らなかったです。勉強になりました。
by つくだに 2010/09/07 22:20  URL [ 編集 ]

いつか登ろうかと思っているんですが・・・

富士山を登る時は徹夜で歩いたりするんですね。なかなか大変そうです。
人が多いということで今のところ敬遠してますが、いつか登ろうかなとは思ってます。
その時は一合目からで、宝永火口も絡ませて歩きたいな。
by ゆきっち 2010/09/10 21:58  URL [ 編集 ]

Re: ゆきっちさん

ゆきっちさん 1度は登ってみてください。
私は、吉田登山口の1合目から登りましたが昔の建物が趣深かったです。今回
初めて登った友達も 1合目から5合目までの登山道が面白かったと話していました。
宝永火口も是非歩いてみてください。私は、頂上は踏みませんでしたが曲線美が
いいですよ。
曜日や時期を考慮すると人の多さは軽減できますよ。


by つくだに 2010/09/12 20:52  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

つくだにちゃん

Author:つくだにちゃん
FC2ブログへようこそ!
重いザックは担げない弱力 歩くペースは遅い虚弱な自分ですが山登りは大好きです。これから登る山 今まで登った山など思ったこと 感じたことを綴っていきます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター