FC2ブログ

H23.4.5 頭陀ヶ平

木和田尾のルート 私の好きなルートの1つです。冬は 国道306号線が通行止めになる時 奥の平へ歩くルートです。 春は、雪が解け、乾いた落ち葉の上を歩く、キョロキョロ眺めながら 花に出会えた時 本当にうれしいです。そんな木和田尾のルートは、今の時期 はずせません。先月 13日 このルートを歩きました。その時は、まだ 標高400m~500あたりでもシャリシャリですが雪が積もっていました。先日 隊長さんがこのルートを歩かれ今年も隊長さんの足跡をたどってきました。

少し家を出るのが遅れました。平日で通勤の車が多いためか 自宅から四日市ICへの時間と四日市ICから藤原簡易パーキングまでの時間がほぼ同じでした。普段 平日は人が少なくていいのですがこうやって通勤時間帯に入り込むと時間がかかってしまいます。  先日 テレビを見ていたらユーミンが出演していてこんなことを話していました。『ユーミンの健康法』ー ゆっくり食べる。いい状態での噛んだ唾液が一番の消化薬 いい汗は一番のボディローション 高いコスメよりも中から出てくるものが自分に一番 合っているーと・・・。納得!さすがのユーミン語録!私は、山を歩いて自分に一番のボディローションを振り掛けているのです。私の健康の源って山歩きなんだと改めて思ってのでした。ゆっくり食べるという点においてはこれから心かけたいことですが・・・。

8時50分 藤原簡易パーキング出発
いつもなら登山口へ車を置いていくのですが 今日は気分意によっては、頭陀ヶ平から藤原方面へ グルリと歩こうかななんて思ったので藤原簡易パーキングに車を置きました。しかし 少々出だしが遅れてしまいました。車道脇のあぜにはつくしがたくさん出ていました。
登山口の駐車場には、車が2台 尾張小牧と奈良ナンバーでした。

今日は、花粉症対策としてこのマスクを着用 このマスクは 以前 講習を受けた時インフルエンザ用マスクとして試供品でもらったものです。ロボットのようなマスクですが平日で登山者もあまり会わないようだから驚かれることもないと思います。
DSC02822_convert_20110408202457.jpg

歩き始めがちょっとしんどいです。かえってこのピッタリ装着のマスクをしていると息がハァハァしてくるので装着してははずし 装着してははずししていました。キョロキョロしながら花が咲いていないか眺めます。
まず 見つけたのはバイカオウレンでした。しかし花弁が茶色くなっていたので眺めるだけにしました。

木和田尾のこんな登山道が好きだったりします。木漏れ日の中を落ち葉を踏みしめて歩きます。
DSC02747_convert_20110407095530.jpg

鉄塔まできて 景色を眺めます。今日は日本全体が高気圧でおおわれていて日中 どこも晴れマークです。
DSC02750_convert_20110407103046.jpg

今年会えました。セツブンソウ
DSC02800_convert_20110407111315.jpg

あとここを一登りすると頭陀ヶ原の稜線です。人の足跡を私も踏んで稜線へと向かいます。
DSC02795_convert_20110407104506.jpg

12時30分 頭陀ヶ原
鉄塔のあたりで男性1人 昼食を食べていました。
いつもは、昼食はカップラーメンだったりおにぎりを買ったりパンを食べたりします。冬場は、カップラーメンが多かったです。今日は、お弁当を持ってきました。お弁当をつくるというよりつめてきました。卵焼き ウインナー プチトマト 簡単なものですがおいしかったです。私は、あまりアルミホイルで仕切りません。ご飯にウインナーや卵焼きの味がしみこむのが好きなんです。簡単なおかずのお弁当ですが満足!
DSC02772_convert_20110407105157.jpg

左から霊仙山 伊吹山が見えます。霊仙山は、ここから見るとほとんど雪がないように見えますが伊吹山は、まだ雪が残っています。
DSC02774_convert_20110407105511.jpg

昼食を済ませ男性は、藤原方面へ歩いて行きます。私は少し周辺を散策です。
DSC02783_convert_20110407105830.jpg

御池岳もまだ雪が残っています。
DSC02786_convert_20110407110138.jpg

頭陀ヶ原から白船峠を経てカタクリ峠 そして丸山方面です。本当だったらこの道をふかやまさんは、歩くはずだったのに東北の地震の為 今回は山行を中止としました。またきて下さい。山は逃げませんから・・・。
景色を眺めていたら 頭陀ヶ原にも2組ほどみえました。
DSC02789_convert_20110407111004.jpg

本当は、藤原方面へ向かおうかなと思ったりもしましたが眠くなってきました。ここから歩いてきた道を戻りましたが 途中 子向井山経由で下山しました。

ミスミソウにも出会えました。 
DSC02806_convert_20110407112040.jpg

DSC02812_convert_20110405200947.jpg

16時 藤原簡易パーキング
昨年 咲いていたところで会えた花、 今回 気がつき発見できた花、 昨年 咲いていたところに咲いていなかった花 それぞれですが今年も楽しんで歩けました。

スポンサーサイト



by つくだにちゃん  at 20:27 |  山登り(鈴鹿) |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

花粉症

この時期、花粉症はつらいですよね。でも、それにもめげず山へ行く根性、大したもんです。ちなみに私は花粉症とは無関係な人生を送っており、この時期はいつもルンルン気分です。今週末は所用のため山はおあずけ。皆さんのブログを読みながら山への思いを募らせています。来週の週末は山仲間と一緒に霊仙に行ってこようかと思っています。福寿草はまだ大丈夫でしょうか?
by シュークリーム 2011/04/10 16:37  URL [ 編集 ]

Re: シュークリームさん

シュークリームさんは、花粉症とは無関係な人生なのですか?
うらやましい。いまどきそんな方 希少価値大です。
花粉症発生当初から何年かが一番 えらかったです。薬を飲むと
眠たくなり何もする気が起こらないし・・・。今はいい薬がある
ようですが・・・。今は 薬は飲まず目が痒い時 点眼だけしています。
しかし仕事をしている時は、ほとんど症状がないのです。
だから職場の人は私が花粉症とは思っていないようです。

隊長さんのホームページに寄せられた山大好きさんのコメントです
『10日は今畑から西南尾根へと登りました。南斜面で咲き始めていました。
西斜面は残雪があり開花は遅れています。まだまだ、花見は楽しめます。
駐車地が少なく、早朝7時頃に着くのがベストです。』
楽しんできてくださいね。
by つくだに 2011/04/11 19:19  URL [ 編集 ]

マスク

マスク・・・気持ちよーくわかります。
私も花粉症がひどいので毎年、この時期はマスク登山です。

いろいろ試しましたが、濾過性能がいいのは息が苦しくなりますね。
また、呼吸の結露でベトベトになります。
おまけに眼鏡も曇るし・・。

ひたすら我慢しかないですね。
by たろー 2011/04/17 19:10  URL [ 編集 ]

Re: たろーさん

たろーさん
たろーさんのレポートを読んでいると花粉症で奮闘されているようで
私と一緒だなと思っていました。
しかし この花粉の飛ぶ季節 花が咲き始め山へ行かずにはおれないのです。
本当に我慢です・・・。
by つくだに 2011/04/19 18:50  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

つくだにちゃん

Author:つくだにちゃん
FC2ブログへようこそ!
重いザックは担げない弱力 歩くペースは遅い虚弱な自分ですが山登りは大好きです。これから登る山 今まで登った山など思ったこと 感じたことを綴っていきます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター