FC2ブログ

H23.5.21 竜ヶ岳 ~お客様をご案内~

3月にこちらの山を登る予定であったふかやまさん ふかやまさんは パノラマ写真で見る日本百名山というホームページをつくっています。私がこのブログを始める前、まだ単独でアルプスの山へ行ったことがなかった頃から ふかやまさんのホームページはよく見ていました。360度パノラマ写真ってずーっと眺めていると今 自分がその場に立っているような気がするんです。それが自分も登った山だったらまた頂上に立てたなんて思うのです。100名山パノラマ写真の最後となる「伊吹山」に登るためこちらに遠征に来ました。

駐車場ー金山尾根ー頂上ー石グレ峠ー小峠ー長尾滝ー駐車場

ふかやまさん 自分


ふかやまさんは、5月19日 御在所岳&鎌ヶ岳 20日 伊吹山に登ったとの事。21日は私も休みで 竜ヶ岳に行こうかなと前々から思っていました。ふかやまさんも21日はどこか鈴鹿の山を・・・と思っていたそうで一緒に竜ヶ岳に登ってきました。私は、こうやってホームページを通じて人と会うのは初めてなのです。隊長さん じんじんさん RINちゃんとは、山で偶然 知り合いホームページに訪問しそして山にご一緒させてもらうようになりました。ぴーさん(ピッケル君)は 以前からホームページは、知っていましたがRINちゃんのお知り合いでみんなで山行を共にしたので今回のように私1人で初対面の方と山行なんて初めてなのです。最初はN師匠も誘おうと思っていたのですが仕事でした。

前日 メールのやり取りで集合時間 集合場所を決め7時に宇賀渓の道沿いの駐車場に行くとすでにふかやまさんはまっていてくれました。私は緊張して お互い名前は知っているんだからと形式的な自己紹介することがかえって照れくさく朝のご挨拶のみを済ませ出発しました。
私 単独で歩くのが好きなわけではなく人と歩くのが嫌いでもないのです。ただ 写真を撮ったり歩くペースが遅いので同行者に迷惑かけないかなと思うとなんとなく尻込みをしてしまうことがあります。今回も せっかくふかやまさんがこちらにきているんだからと会いたかったのは会いたかったのですが一緒に歩くとかえって迷惑ではないかなと思ったりもしていたのです。しかしふかやまさんが「写真を撮ったりして 自分もそう歩くのは早くないから」と言ってもらいご一緒しました。

案の定 金山尾根への取り付きまではよかったのですが 自分のいつものペースよりちょっと無理をしたようで
汗もポタポタ 少し息が上がってきました。1回目の休憩のとき 汗をポタポタかかないペースで歩くようにしているというふかやまさんの言葉で以後は 自分のペースで歩きました。

今日のコースは金山尾根から稜線へ そして竜ヶ岳頂上 石グレ峠を経て長尾滝を見て駐車場へ戻ります。このコースだとシロヤシオを堪能できるし滝も堪能できます。少しシロヤシオ早いかなと思いました。まだこれからというシロヤシオもたくさんありましたが たわわに花をつけているシロヤシオもありました。展望が開けると竜ヶ岳特有の笹原の景色が開けます。
DSC03611_convert_20110525012646.jpg

DSC03612_convert_20110525012946.jpg

私は地元の鈴鹿の山 台高の山 大峰の山(って隣の県ですが・・・)大好きなのですが 他県の人にどこがいい?ときかれるとさて?はて?と思ってしまいます。花の季節 紅葉の季節などイベントがあると言えるのですが
そう標高も高くなく他県ならもっと目立つ山があるんじゃあないかななんて自分は好きでも思うのです。今回 ふかやまさん 満足してもらえるかななんて思っていたら「関東じゃあ こんな山ないよ。すごい」といい パノラマ写真を場所を変えて撮りだし 羊の群れというより単独放牧みたいな感じでしたが気に入ってもらえました。そういえばふかやまさんも同じようなことを話していました。

まだ羊の群れには少し早いです。
DSC03622_convert_20110525013454.jpg

ふかやまさんも移動しながら写真を撮っていました。
DSC03638_convert_20110525014010.jpg

DSC03641_convert_20110525014655.jpg

頂上では 何人かの人が休憩をとっていました。私達も羊の群れを見ながら休憩をとりました。
DSC03649_convert_20110525015148.jpg


これから石グレ峠に向かいます。途中 模型飛行機を操縦している男性に会いました。山でのこんな楽しみ方もあるんですね。
飛行機が小さいです。もっとアップで撮ればよかった。
DSC03651_convert_20110524110001.jpg
これは操縦機械
DSC03652_convert_20110524110420.jpg

下を見ると石グレ峠が見えます。ここらあたりのシロヤシオもまだ咲き始めです。
DSC03654_convert_20110525011812.jpg

こんな自転車持参の人もいました。
DSC03657_convert_20110525010855.jpg

重ね岩
DSC03656_convert_20110525011326.jpg

私の記録からいくと石グレ峠ー竜ヶ岳頂上へのコース 平成17年から歩いてなかったです。こんなに砂状のすべりそうな道だったんだなとおぼろげな記憶です。
峠近くまで降りてきて竜ヶ岳を眺めます。
DSC03659_convert_20110525010358.jpg

石グレ峠
DSC03661_convert_20110525005936.jpg
滋賀県側はここまで車でこれるので車が何台かとまっていましたが 三重県側は今は通行止め 新しいトンネルができもう車は走る事はないのかな。ここから車道を歩き小峠へ向かいます。家も住まないと傷むといいますが道も使わないと荒れます。しかし歩くのには何にも支障がありません。今度 石グレ峠から三池岳を歩きたいのですがどこから登山道に入るかわかりませんでした。
以前 石グレ峠より小峠をへて砂山へ歩いたことがありましたが車道から登山道への標識がわかりやすいのか少し心配でしたがちゃんと標識がありました。ここからは沢に沿って歩きます。ふと上方をみると花たわわについているピンクの石楠花がありました。もう少し近かったら写真が撮れるのに・・・。
こんなハシゴもありました。
DSC03665_convert_20110525005443.jpg

長尾滝付近まで来ると沢で昼食をとっている人たちが何人かいました。おいしいそうなラーメンのにおいがしました。私達も長尾滝で休憩です。この2月 ここへ来た時は 誰も会わず心細かったです。
長尾滝 コバルトブルーがきれいです。
DSC03670_convert_20110525005038.jpg

五階滝はさぞ 滝全体が見渡せたら圧巻なのかもしれませんが登山道からは全体がみえず残念です。

有料駐車場にもたくさん車がとまっていました。たわわに花がついたシロヤシオもありましたが羊の群れというより数匹が単独放牧されているようでした。しかし花付を見ると 羊の群れは期待できそうです。今年は春の花も例年より1週間ほど遅れています。今週末がいいのかな。しかし週末は天気が悪いようだし・・・。花と天気と休みが合うのは難しいです。
はるばるこちらにきたのに シロヤシオが少し早くてふかやまさんには残念でした。しかし花をみ 展望をみ 滝をみ感情を表して写真を撮るふかやまさん。竜ヶ岳をご案内してよかったなと思いました。初対面でしたが山のことふかやまさんの友人のブロガーのことなどいろいろお話しできて楽しかったです。頼りないご案内でしたがまたこちらの山へもきて下さいね。
   
スポンサーサイト



by つくだにちゃん  at 06:59 |  山登り(鈴鹿) |  comment (5)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

そうやって ブログ等で偶然繋がった 同じベクトルを持つ 友との山遊は 楽しいですよね
by 岐阜ぺんぎん 2011/05/25 08:12  URL [ 編集 ]

ご案内ありがとうございました

つくだにさん、竜ヶ岳では案内を含め色々とありがとうございました。

登山記録の更新早いですね~。
こちらは、パノラマ写真を掲載したところで、力付きて寝てしまい…。

竜ヶ岳の羊たちにはまた会いに行きますので、その際にはまたご一緒して下さいね。
by 深山 2011/05/25 10:00  URL [ 編集 ]

Re: 岐阜ぺんぎんさん

岐阜ぺんぎんさん

> 同じベクトルを持つ 友との山遊は 楽しいですよね
本当です。山の話をしているとがんばるぞ!っていう気持ちに
なるんですよね。こういうご縁は大切にしたいです。
岐阜ぺんぎんさんのようにこうやってコメントをいただけるのも
うれしいことです。
by つくだに 2011/05/26 00:53  URL [ 編集 ]

Re: ふかやまさん

ふかやまさん

早く更新しないと忘れてしまうしかといって早ければいいかというと
手抜きなところもあって・・・。
こちらこそありがとうございました。楽しかったです。
私も 再度 竜ヶ岳に行こうかなと思っていたのですが 今週末は
天気が悪そうだしなかなか花 天気 休みが一致するのは難しいですね。
また ふかやまさん 羊達に会いにきて下さいね。
by つくだに 2011/05/26 01:00  URL [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by  2011/06/02 08:12   [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

つくだにちゃん

Author:つくだにちゃん
FC2ブログへようこそ!
重いザックは担げない弱力 歩くペースは遅い虚弱な自分ですが山登りは大好きです。これから登る山 今まで登った山など思ったこと 感じたことを綴っていきます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター