FC2ブログ

H23.6.19銚子ヶ峰 ~高速1000円最後のメモリアル山行~

6月~7月初めに白山の山を歩くのは、3年ほど前より通例になっています。アルプスの山を歩く前 一足先に花のオンパレードを見るのです。といってもそのよさを知ったのは やはり隊長さん じんじんさん ビスタリーさんの山行レポートからでした。

白山の登山道で北部はまったく歩いていませんが 南部の市ノ瀬からのルート 大白川からのルート 上小池からのルートは歩きましたが 石徹白(いとしろ)からのルートは歩いていません。昨年 山の会の6月の山行計画にこの石徹白から登り三ノ峰の避難小屋泊まり別山ピストンという計画を立てましたが天気が悪くていけませんでした。今年も同じように6月18日~19日 計画をあげましたが 参加者がN師匠と私のみ N師匠は18日仕事で行けないとのこと それでは19日 高速1000円最後の日 石徹白から三ノ峰ピストンをしたいところですが行けるところまで行こうということになりました。

石徹白登山口ー神鳩ノ峰避難小屋ー銚子ヶ峰(ピストン)

N師匠 私 

白鳥ICで下り 白鳥道の駅で寝ました。寝ていると赤いランプがチカチカ!パトカーでした。検問されることはなくしばらくすると駐車場から出て行きましたが・・・。
5時30分頃 出発 道の駅から石徹白登山口まで案外時間がかかりました。
6時30分 登山口出発
駐車場には6台ほどとまっていました。登山口の横に水場があります。
DSC04042_convert_20110626114700.jpg

階段を420段あがります。
DSC04043_convert_20110626115151.jpg

420段あがると 樹齢1800年いとしろ大杉です。
DSC04045_convert_20110626115606.jpg

きれいなブナ林をぬけます。登りあれば緩やかな道もあります。 
石徹白登山口より1Kmづつ 標識があります。
DSC04048_convert_20110626120339.jpg

ツクバネソウ ほかにマイズルソウ イワカガミ バイカオーレンがたくさん咲いていました。
DSC04051_convert_20110626145823.jpg

おたけり坂
名前から想像して急坂なんだろうなと思いましたがやはり急登でした。インターネットで調べてみると おたけり坂はの名前の由来は『泰澄大師の母が女人禁制の白山に登ろうとしたときに、神様のおしかりをうけた場所だと伝えられています。坂の途中には泰澄大師の杖が植えついたといわれる「かむろ杉」、泰澄大師の母が血や槍の雨をしのぐために雨宿りしたと伝えられる「雨宿りの岩屋」があります。』とありました。少し登ると 標識に「かむろ杉」「雨宿りの岩屋」とかかれていました。「かむろ杉」がどれなのかわかりませんでした。
DSC04053_convert_20110626121007.jpg

神鳩ノ宮避難小屋
小屋の前にはミヤマキンポウゲが咲いていました。
DSC04064_convert_20110626121433.jpg

中もきれいでトイレもあります(トイレは開けて見ていませんが・・・) 水場も近くにあるようです。
DSC04063_convert_20110626121659.jpg

ツバメオモト 登山道脇にタムシバの花が咲いていましたが昨日 雨が降ったのか雨で湿って花びらが閉じていました。
DSC04078_convert_20110626151707.jpg

母御石
『母御石は、どうしても白山に上ろうとする母を泰澄大師が仕方なく閉じ込めたという伝説があります。』このあたりで 今年初 ハクサンチドリを見つけました。この先からはよく見かけました。
DSC04084_convert_20110626150544.jpg

左右に走る尾根を右から左へ歩いてきました。途中 ズームにすると神鳩ノ宮避難小屋が見えます。
DSC04087_convert_20110626151125.jpg

ここらあたりから笹原が広がります。笹原の中央にコバイケイソウが2株咲いていました。

10時15分 銚子ガ峰
360度の展望が見られるはずですが三ノ峰・別山方面はガスで見えず。N師匠は、今日はここまでとのこと、私はもう少し先を歩きたい。一ノ峰を軽視していて「ちょっと一ノ峰まで行ってくるわ」とN師匠と別れその先を歩きます。
DSC04107_convert_20110626161049.jpg

ガスで見えないですが一ノ峰・二ノ峰方面
DSC04110_convert_20110626161645.jpg

斑入りハクサンチドリ
DSC04117_convert_20110626162135.jpg

DSC04123_convert_20110626163341.jpg

上田と笠場湿原?
DSC04122_convert_20110626163034.jpg
歩いていくと一ノ峰へは結構下って登り返しがまっていました。一ノ峰ピストンだったら私だったら2時間ほどかかりそうです。時間がかかりそうだとN師匠に携帯のアンテナ3本立っているので電話をしますがつながりません。せっかくなので行けるところまで行きたい気持ちとガスがかかっているのでまぁいいかという気持ちが交差し結局 戻りました。
銚子ガ峰に戻しました。そこで昼食をとってもよかったのですが少し早いので神鳩ノ峰避難小屋で昼食をとることにします。途中 山ガールをはじめ何人か登ってきました。皆 銚子ヶ峰までだとのことです。

神鳩ノ宮避難小屋にてカップヌードルで昼食 
日差しが当たって暑い 今から銚子ガ峰に登る人もいました。

ミツバオウレン
DSC04105_convert_20110626165526.jpg
ムラサキヤシオ
DSC04120_convert_20110626165222.jpg
ツマトリソウ
DSC04132_convert_20110626155636.jpg
ヒメイチゲ
DSC04139_convert_20110626155213.jpg
オオバキスミレ
DSC04141_convert_20110626154653.jpg
ゴゼンタチバナ
DSC04142_convert_20110626154112.jpg
アカモノ
DSC04143_convert_20110626154418.jpg

13時55分 いとしろ大杉
ここから420段階段を降り登山口に着きました。

また 三の峰まで歩いてみたいです。登山口で標高960m 銚子ヶ峰で標高1810m ほぼ高度は上げています。先日登った足の松尾根のほうが急登続きでしたが 石徹白登山口から三ノ峰までは ピストンで距離はあります。銚子ガ峰から 一ノ峰 二ノ峰に向かう登ったり下ったりの行程がたいへんそうです。今度はもう少し早く歩き出して神鳩ノ宮避難小屋までは花は我慢して歩きましょう。この先にも花はたくさん咲いているから・・・。しかし熊が心配!土曜日 日曜日だったら同じようにあるく方も見えるかな。白山も一足早く夏の花を楽しませてくれる山です。
スポンサーサイト



by つくだにちゃん  at 17:09 |  山登り(白山・北陸) |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

花の登山

今晩は、今月は華やかな山行が続いていますね。その積極的な行動力には脱帽です。
石徹白道、じっくり歩くとたくさん花があって、デジカメメモリも満タンになるのでは。ただし今は梅雨の最中なので、天候は運次第と言うことになりますが。
私は夏のアルプスバリエーションに備えてパーティーのレベルアップに励んでいます。
昨日今日と夏型の気圧配置になり、もうそろそろ梅雨明けでしょうか。
by 隊長 2011/06/26 20:09  URL [ 編集 ]

Re: 隊長さん

隊長さん

> 私は夏のアルプスバリエーションに備えてパーティーのレベルアップに励んでいます。
隊長さんのホームページを拝見していて 「今年 やるな!」なんて意気込みが感じら
れます。やはり 目標があるっていいですね。

アルプスバリエーションルートの隊長さんのレポートが今から楽しみです。

6月は花を求めて山に行っていました。天気がよかったわけではありませんがいろんな
花に会えて満足しています。
by つくだに 2011/06/26 23:12  URL [ 編集 ]

アクティブ

ハードな仕事終わりで山へ お疲れさんです

若いねぇ~

毎週のように 出掛ける つくだにちゃん

凄っ!!


僕は つき1が 限度です
早く 梅雨明けしないかなぁ~

1度 山badgeについて 熱く語りたいなっ って 思っています
(まきくまさんや、ビスターリさんも覗いていたんですね)
by 岐阜ぺんぎん 2011/06/28 07:57  URL [ 編集 ]

初めてお会いしましたね

シュークリームです.銚子ヶ峰の手前(つくだにさんから見ると銚子ヶ峰の向こう)ですれ違いましたね.つくだにさんとは知らずに一言あいさつしただけで通り過ぎ,失礼しました.私は,18,19日と職場の友人と二人で三の峰避難小屋泊まりで別山まで行った帰りでした.18日は天気予報はずれの雨に会い,しかも避難小屋は満員でした.つくだにさんは19日の日帰りで正解だったかもしれません.でも,19日の朝は別山の頂上から素敵な景色がみられてよかったです.18日は銚子ヶ峰の手前で熊に遭遇しました.2,3メートルの近距離だったのでてっきりやられるかと思ったのですが,向こうの方でうまく避けてくれました.やっぱりあちらは熊が多いですね.つくだにさんも今度行かれる時は熊にご注意を!またどこかでお会いできる機会を楽しみにしています.
by シュークリーム 2011/06/28 19:03  URL [ 編集 ]

Re: 岐阜ぺんぎんさん

岐阜ぺんぎんさん

いつもなら6月にこんなに県外へは行かないのですが
今年は 行ってしまいました。
若くはないのですが・・・。

早く梅雨があけてほしいですね。
といっても今週は、こちらは入道雲も出て暑いです。



by つくだに 2011/06/28 21:23  URL [ 編集 ]

Re: シュークリームさん

シュークリームさん

銚子ヶ峰のあたりですれ違ったお2人の1人がシュークリームさん
ですか。
シュークリームさんは、18日三ノ峰避難小屋泊で別山まで
行かれていたのですね。重そうなリュックを背負い一ノ峰 二ノ峰を
登り返し歩かれたのですね。
別山からの素敵な景色が見られてよかったですね。これは泊まった人にしか
見られない景色ですね。私もいつか早朝に別山から白山をみたいです。




by つくだに 2011/06/28 21:50  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

つくだにちゃん

Author:つくだにちゃん
FC2ブログへようこそ!
重いザックは担げない弱力 歩くペースは遅い虚弱な自分ですが山登りは大好きです。これから登る山 今まで登った山など思ったこと 感じたことを綴っていきます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター