FC2ブログ

H23.7.31~8.2 白山北部 2日目 ②~たくさん花を見てたくさん歩いてきました~


8月1日  奥長倉小屋ー天池ー七倉山分岐ー中宮道分岐ーお花松原ー三俣峠ーゴマ平避難小屋(泊)


私は、大汝峰 登ったことがないんです。今回 登ってみたかったんですけどここまでくるのに大分 時間をオーバーしているし大汝峰の登りと巻き道の分岐までの緩やかな登りでさえも歩くペースが落ちているので今回は登らず巻き道を歩きます。丁度 あたりもガスっていたし・・・。
12時30分 七倉の辻出発

12時45分 御手洗鉢
DSC04505_convert_20110807094500.jpg

ゆっくり登っていくと大汝・室堂分岐 本日は大汝峰へ寄らず巻きます。

13時52分 大汝・中宮道分岐
ここで 本日はじめての登山者発見!
剣ヶ峰もガスって姿が隠れてしまいます。ガスっている為か 御池巡りをする人も少ないようです。
DSC04519_convert_20110809075758.jpg

お花松原・中宮道へ出発
ここから今日 宿泊地ゴマ平避難小屋まで8.5キロ 中宮温泉まで18.5キロです。ここからはじんじんさんに先に行ってもらいます。私のペースだとますます遅くなりそうです。
DSC04525_convert_20110809080445.jpg

ここから お花松原まで1時間ほど 下に見える雪渓まで下っていきます。ここらあたりで会う登山者は案外います。皆さん サブザックを持ちお花松原までピストンだったようです。「たくさん花が咲いていたよ」との声に
楽しみになります。
DSC04531_convert_20110809081002.jpg

この雪渓を歩きます。
DSC04533_convert_20110809081821.jpg

15時 お花松原
アオノツガサクラ チングルマ ハクサンコザクラ たくさん咲いていますが中でもクロユリがたくさん咲いていてびっくり!です。
DSC04540_convert_20110809082906.jpg

DSC04548_convert_20110809083536.jpg

DSC04546_convert_20110809084214.jpg

このお花松原から ゴマの平避難小屋まで コースタイム3時間20分 7キロ! 私は2時間ほどだと思い込んでいました。
このお花松原の位置は 大げさに言えば カールの下部 お鉢の下にいる状態!これから尾根に再び上がりアップダウンを繰り返すようです。4時間位 もっとかかりそうです。じんじんさんもいるしゴマ平避難小屋に向かいGO!です。私はアミノバイタルを飲みました。

15時15分 出発
徐々に登り尾根に向かいます。登っている途中振り返ると山頂方面 ガスっています。降りてきた方面を眺めます。
DSC04568_convert_20110802225711.jpg

16時 北弥陀ヶ原
DSC04570_convert_20110809091945.jpg

ハクサンコザクラが一面に咲いています。
DSC04573_convert_20110809092545.jpg

ガスで隠れていますが三方崩山
DSC04574_convert_20110809093120.jpg

旬な時期なら一面に咲くニッコウキスゲ
DSC04579_convert_20110809093530.jpg

まだまだアップダウン続きます。
DSC04583_convert_20110809093951.jpg

16時55分 地獄覗き
DSC04584_convert_20110809094332.jpg

17時 うぐいす平
ハクサンコザクラが一面に咲いているようですがガスではっきり見えません。時間的にもゆっくりしていないので通り過ぎますが花の時期には 室堂からここらあたりまできてピストンしてもいいかもしれません。
巻き道はがんばれるけど登りになるとペースが落ちてしまいます。じんじんさんが所々で待ってくれます。行く手を眺めます。まさかあの山まで行かないと避難小屋につけないんじゃあないのかなと思ったらその通りでした。

18時15分 三俣峠
まだ日差しが少し残っていて歩くには大丈夫です。三俣峠から少し下ります。急斜ではないのですが緩やかに登っていきます。足の疲れもあるのですが靴の中がしずくでびちゃびちゃに湿っているのでよけい違和感があります。道も草でおおわれ端の方を歩いてしまうと転倒したりしました。登りつめそこから下っていくと避難小屋だと思いますが途中 暗くなりヘッデンと出しました。じんじんさんがヘッデンを出している間にゆっくり下っていくと避難小屋がありました。思わず「着いたよ」と声をあげました。

19時30分 ゴマ平避難小屋
ゴマ平避難小屋は、真っ暗 今日の宿泊者はいないようです。随分 遅くなりました。じんじんさん1人だったらも少し早く着いていたと思います。悪かったです。避難小屋は2階たてで 私は1階でもよかったのですが少し1階だとトイレの匂いがするので2階へあがります。2階に行くと木の香りがしました。私は 食欲がなかったので梨を少ししか食べませんでしたがじんじんさんはお腹が空いたようでラーメンを食べていました。私は、今年になり避難小屋で2回泊まりましたがいづれも私1人でした。しかし同行者がいるというのは安心できいいものです。
遅く着きましたが 先行宿泊者がいなかったので 衣類を干したり荷物を広げたり遠慮なく行えました。じんじんさんより先に横になりました。
スポンサーサイト



by つくだにちゃん  at 10:23 |  山登り(白山・北陸) |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

つくだにちゃん

Author:つくだにちゃん
FC2ブログへようこそ!
重いザックは担げない弱力 歩くペースは遅い虚弱な自分ですが山登りは大好きです。これから登る山 今まで登った山など思ったこと 感じたことを綴っていきます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター