FC2ブログ

H23.10.29 鬼ヶ牙 ~周遊のはずが・・・~

「山と渓谷 11月号」で隊長さんが 全国隠れ名山として『鬼ヶ牙と臼杵岳』の周遊コースを紹介しています。鈴鹿山脈北から御池岳から下ってきて仙ヶ岳までは各山の頂上をほとんど踏んでいますが仙ヶ岳より南は歩いたことがないのです。この地域の山を歩いた事があまりないので 亀山にもあまり来たことがないのです。隊長さんの記事によれば この周遊のCT4時間5分 山と高原地図には鬼ヶ牙からの舟石までのルートが記載されていませんが 鬼ヶ牙の先もレートがあり周遊できるなんて1粒で2度おいしい気分です。

N師匠 私


鬼ヶ牙の登山口周辺は 落石のため駐車はしないようにと言うことなので少し先の道幅の広い場所に駐車します。すでに京都ナンバーの車が駐車しています。登山口まで少し戻り9時20分出発。CT4時間5分なのでゆっくり楽しめるなとその時は思いました。
DSC05137_convert_20111029231132.jpg

登山口をすすみピンクのテープが目に入り右に向かって歩きました。初めから急登。ここはクライミングの練習をする岩場だけあって急斜です。腕を使い木や根につかまり標高をあげていきます。「こんなところ下りはいややな でも周遊なのでもうここは通らないよ」と思いながら歩きます。少し歩くと上からご夫婦が降りてきます。「ここを登りつめていくと岩場がありそこを登り越していくのは困難!かといって巻く道もないし・・・」といい下りてみえました。このご夫婦 京都ナンバーの車の持ち主でした。話だけ聞きまずは一応先に進みます。

こんなロープで登っていくところもあります。
DSC05138_convert_20111029232308.jpg

岩場にでて第二名神が見下ろせる場所に出ると目の前に岩が立ちはだかります。確かに足や手をかけるところがない岩場でこの岩場を越えるとその先 進むことができるのか確認も出来ない もし岩場を進んで崖っぷちだったりして今度はそこを降りないといけないときそれも困難です。
DSC05141_convert_20111029232735.jpg

地図も山と高原地図の5万分の1の地図しか持ってきていないし こんないい天気の日には 隊長さんは岩場トレーニングだろうなと思いつつ隊長さんに電話をかけてみました。幸いなことに携帯電話も3本立っていて電話はかけやすかったです。しかし 自分達はここが今どの地点なのかわかりませんでした。(ここは東峰の頂上の手前あたりでした)隊長さんによるとこの先は、正しいルートではないと言うことでいったん降ります。登山口は正しいけど どこかで間違ったようです。このあたりピンクのテープが目に付くように巻かれているし 岩に数字が書いてあります。いったん少し下りて再び東方向にまわりこんでピンクのテープににしたがい進んでいきますが結局は 先ほどのところに出るようです。
DSC05144_convert_20111029233510.jpg

DSC05145_convert_20111029234130.jpg

隊長さんは1時に ここへトレーニングに見えるそうなので 丁度 12時近くなったのでいったん下り昼食をとり 隊長さんを待つことにします。登山口まで降りると私達が右に向かった道と まっすぐすすむ道とがあることに気づきます。まっすぐすすむのかなと思いますが 隊長さんとも久しくお会いしていないので隊長さんを待つことにしました。そういえば記事に「登山口近くの岩場から東峰に通じる道はクライマーが利用するルートなので入りこまないように注意!」と書かれていました。私達はクライマーが利用するルートを入りこんでいたようです。隊長さんがみえたので確認すると まっすぐ行くルートであっているとのこと 隊長さん達はトレーニング 私達は、鬼ヶ牙だけでも歩いてこようと13時すぐより登り始めました。

DSC05148_convert_20111029234653.jpg

午前中に歩いたルートより 始終 木の幹や根をつかんでいなくていいので随分楽です。
DSC05149_convert_20111029235002.jpg

南方に近づき 午前中にたどり着いたところが東峰の手前付近だったとわかります。その後鬼ヶ牙本峰に向かいます。
正面に東峰・そして右に南峰が見えます。
DSC05158_convert_20111029235352.jpg

これから周遊は無理なのでとりあえず長坂ノ頭まで行こうと思いましたが展望台と言われるところまで行き下山しました。せきすいけい橋におりたち車へ戻りました。キャンプ場に向かうとまだ隊長さんの車がとまっていました。目の前の岩壁を見ると隊長さんたちがトレーニングをしていました。N師匠はクライミングもいいなと言っていましたが私には「あんたは止めとき」と言われました。今日は 鬼ヶ牙を歩いただけでしたが標高は低いですが傾斜があるぶん歩いた気分になりました。今日は、周遊にはいい天気でこんな日に歩きたかったなと思いましたがまた歩いてみようと思います。
スポンサーサイト



by つくだにちゃん  at 00:06 |  山登り(鈴鹿) |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

東峰の手前のピーク

どうやら、東峰の手前のピークまで行ったみたいですね。これを参考にしてください。
http://web.me.com/photocb/html/2011/2011_08_20onigakiba/2011_08_20.htm
とにかく、コース間違えたおかげで、最初から鬼が牙を堪能できたようですね。ピンクの目印は、どうやら測量のためにつけたみたいですよ。東峰まで続いていますが、確保しないと危険なところが多いです。
by 隊長 2011/10/30 10:22  URL [ 編集 ]

Re: 隊長さん

隊長さん

> とにかく、コース間違えたおかげで、最初から鬼が牙を堪能できたようですね。
本当です。考え方を変えるとその通りですね。
気の幹をつかみ根をつかみ今日は腕が筋肉痛です。
先日の御在所本谷にしろ昨日の鬼ヶ牙にしろ少し岩場ルートを楽しめました

by つくだにちゃん 2011/10/30 18:43  URL [ 編集 ]

私もだまされました

私も去年同じところでピンクテープに騙されてそのコースに行ってしまいました.すぐ気がついてもとのコースに戻れたんですが,結構何人もだまされているんじゃないでしょうか.鬼が牙から長坂ノ頭方向への尾根に乗る分岐でも,枯れ枝が置いてあって人が入らないようにしてありましたが,それはもう撤去されたんですかね.仙ヶ岳以南は最近人気のコースのようで,よく人に会います.晴れていると気持ちのいいコースですよね.
by シュークリーム 2011/11/01 19:18  URL [ 編集 ]

Re: シュークリームさん

シュークリームさん

シュークリームさんも騙されましたか。ピンクのテープが目に付いてしまうと
思わずそちらに行ってしまいますね。
また リベンジしたいですし仙ヶ岳以南も歩いてみたいです。岩あり渓谷あり
御所平のようなところもあり楽しく歩けるところのようですね。
鈴鹿の縦走路もまだ歩いていないところもあるのでこの季節にあるいてみたいです。
by つくだに 2011/11/02 17:08  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

つくだにちゃん

Author:つくだにちゃん
FC2ブログへようこそ!
重いザックは担げない弱力 歩くペースは遅い虚弱な自分ですが山登りは大好きです。これから登る山 今まで登った山など思ったこと 感じたことを綴っていきます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター