FC2ブログ

H23.12.7 鎌ヶ岳・御在所岳 ~歩きたかったコース~

鎌ヶ岳 御在所岳はそれぞれ歩いたことがあるのですが武平峠をとおりこの2つの山を一度に歩いてみたかったのです。11月にスカイラインが開通しどのようになっているのか見たかったし・・。

DSC05369_convert_20111207224752.jpg

駐車場ー長石尾根ー鎌ヶ岳ー武平峠ー御在所岳ー表道ー駐車場

単独

H20年9月の豪雨災害より鈴鹿スカイラインは通行止めとなっていて御在所岳に登るとき 展望のよく岩が眺められる中道を通ることが多かったのですが 11月1日より通行が可能となりました。山の会の活動が盛んな頃は 表道 峠道を歩いたこともあると思うのですが記憶がはっきりしていないので歩いてみたくなりました。

今日は 天気は曇り予報で山の頂上付近にはガスがどっかりおおっています。御在所岳からまわり鎌ヶ岳へ歩こうと思っていたのですが駐車場へ着く直前に気が変わり鎌ヶ岳から御在所岳へ歩くことにしました。

8時35分 駐車所
温泉街から車道を登り行き止まりの駐車場へ車をとめます。今日は 平日なので誰もこの場所へ車をとめていません。天気も曇りなので登山者は少ないのかなと思っているとスカイラインを歩く登山者発見!私も出発します。車道を少し下り鎌ヶ岳登山口へ向かいます。
ここからはいつも長石谷のコースを歩き鎌ヶ岳へ向かうのですが 今回は長石谷尾根コースを歩きます。この尾根コース 初めてだと思います。ぐんぐん尾根へ向かい登ります。

尾根から開通したスカイラインが見えます。きれいに整備されています。
DSC05328_convert_20111208101122.jpg

今まで知らなかった山 弥一ヶ岳 尾根の通り道に標識が立っています。
DSC05329_convert_20111208101441.jpg

こんな時期に花に出会えるなんて思いませんでした。暖かかったり寒かったり こんな不安定な気候だから花も咲いてしまうのでしょうか?案外時期はずれに咲く花って生命力が強かったりします。
DSC05335_convert_20111208101749.jpg

頂上に近づくにつれて登りが急になっていきます。馬の背尾根を歩く時には とんがった鎌ヶ岳の頂上が見えてそして一登りすると頂上に着きますが長石尾根では 最後に笹におおわれた道を登りきるとひょっこり頂上にでます。11時過ぎ 頂上に着きました。頂上には、すでに昼食準備をしている人 鎌尾根から登ってきたようで鎌尾根を眺めている人 私と同じ長石尾根を登ってきた人など6人ほどいました。
DSC05341_convert_20111208102106.jpg

御在所方面
DSC05344_convert_20111208102340.jpg

雨乞ヶ岳方面
DSC05345_convert_20111208102614.jpg

鎌尾根方面 どの方面も曇り空です。
DSC05346_convert_20111208102947.jpg

もう少し歩きます。武平峠に向かいざれた道を下ります。このざれた道 以前 2回ほど下ったことがあるのですがだんだん雨風で侵食されているのかくだりにくいです。家に帰り先日買った「こもの登山マップ」をみてみると頂上から迂回路があるようですが知らなかったのでザレ道を降りました。下りにくいところでした。
DSC05351_convert_20111208103247.jpg

右に三ツ口谷へ向かう登山道をこえ武平峠に降ります。所々に見晴らしのいい場所があり降りてきた鎌ヶ岳を眺めます。

12時10分 武平峠
DSC05363_convert_20111208103653.jpg

武平峠から少し登ったところで昼食のパンを食べます。朝から羊羹を1きれ食べてきただけなのに今日は燃費のいい私の体です。上から 登山者が下山して来ました。登っては何度も振り返ってみます。鎌ヶ岳は かっこうのいい山です。
DSC05369_convert_20111208103955.jpg

このロープをくぐると舗装された道に出て頂上に向かいます。
DSC05372_convert_20111208104331.jpg

頂上へは寄らず下山しようかなと思いましたが 御在所岳に来てもなかなか頂上へよることも少ないので今日は寄って帰ることにします。頂上には丁度 団体登山者が記念写真を撮ったりしていたので先に望湖台へ寄ります。望湖台からは琵琶湖が見えるようですが今日は見えません。団体さんがこちらに向かってきたので私は今度は頂上へ・・・。
DSC05377_convert_20111210180847.jpg
御在所岳 1212m
DSC05378_convert_20111210181208.jpg




帰りは中道を降りようと思っていましたがそういえば表道も久しく通っていないので表道から降りることにしました。登山道 豪雨の名残なのかあれたところもありましたがきちんと歩けました。百間滝を左に見て下ります。スカイラインに着くとそれからわかるかなと思いましたがきちんと道がありわかりました。スカイラインを越えると道もほぼ平坦となりました。

武平峠と表道分岐 この鳥居をとおり表道へ向かいます。
DSC05386_convert_20111210181521.jpg

15時25分 駐車場へ

5月に 関東からみえたふかやまさんがここを歩いた時 自分は久しく歩いていなかったので感想とか意見とかいえなかったのですが 2つの山を楽しめるいいコースだと思いました。今年は御在所登山道 春には国見尾根 そして秋には本谷 一ノ谷新道 峠道 表道など歩けてちょっと満足です。
スポンサーサイト



by つくだにちゃん  at 18:42 |  山登り(鈴鹿) |  comment (1)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by  2011/12/08 08:27   [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

つくだにちゃん

Author:つくだにちゃん
FC2ブログへようこそ!
重いザックは担げない弱力 歩くペースは遅い虚弱な自分ですが山登りは大好きです。これから登る山 今まで登った山など思ったこと 感じたことを綴っていきます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター