FC2ブログ

H23.12.15 野登山 ~初めて登りました~

最近 鈴鹿の山で今まで歩いたことのないルートを気にとめながら歩いています。今回は 野登山。
私の持っている 山と渓谷社発行の「三重県の山」は、1996年発行の物と2010年発行の物の2冊です。
野登山へのルートは1996年発行の物は石水渓からで 2010年発行の物は小岐須からです。先日 隊長さんもルート確認のため歩かれたし石水渓からより小岐須からの方が面白いかなとおもい歩いてきました。

小岐須駐車場ーマドー野登山ー野登寺ー仙鶏尾根ー仙鶏乗越ー林道ーー小岐須駐車場

単独
このコース5時間ほどなので朝はゆっくり出て9時過ぎに駐車場に着きました。駐車場には車はとまっておらず。
DSC05390_convert_20111215223359.jpg

駐車場の右側の坂を下り谷に出て橋をわたります。この橋は ほかの方のレポートにも載っていたので安心します。
DSC05391_convert_20111215223822.jpg

雑木林の中を登って行きます。谷沿いに登っていくのかと思っていたのですがいったん離れますが再び谷沿いに歩くことになります。

谷を右手に登山道にはロープが備え付けてありますが岩で滑ったら谷に落ちてしまいます。岩の湿っている時は要注意です。
DSC05395_convert_20111215224438.jpg

しかし見下ろした渓谷はきれいです。
DSC05393_convert_20111215224739.jpg

狭い沢を横切ったりして沢沿いに歩きますが 沢の流れがなくなると急勾配となりそこを登りきるとマドにでます。
DSC05399_convert_20111215225456.jpg

空はグレイの雲がおおっていますが入道ヶ岳が見え、鎌ヶ岳の頂上付近が見えます。反対側を見ると亀山方面が見えます。左に向かうと鳩ヶ峰・庄内方面。右に向かうと野登山です。マドで一息 暖かい柚子茶を飲んでいると 携帯にCメールが届いていることに気づきます。職場の上司からのメールでした。「継続手続きは、しましたか?」とのメールでした。「今日までなのかな?」と思い、近くに電波塔も立っているので携帯も通じるかなと思い携帯を見ますが ここから下山するまでちょくちょく携帯を見ましたがアンテナは1つないしゼロでした。鳩ヶ峰方面にも行ってみようと思いましたが標識に「難路」とか言う言葉が書いてありやめました。家に帰ってuttyさんのレポートを読んでいたら 10分少しで鳩ヶ峰につけたようなので寄ってきたらよかったなと思いました。

尾根を登り下り登り返します。
DSC05401_convert_20111215230833.jpg

急にこんな整備された国見広場にでます。展望はいいです。
DSC05408_convert_20111215231307.jpg

入道ヶ岳・鎌ヶ岳も見えます。
DSC05409_convert_20111215231623.jpg

国見岩
DSC05411_convert_20111215232000.jpg

標識が倒れていましたががそれを見ると右手に三角点があるようです。三角点がありました。
DSC05412_convert_20111215232338.jpg

元にもどりまっすぐすすみます。標識にはまっすぐ行くと「野登寺」をかかれてあったのでしょうが 私は、「野登山山頂」の標識だと思い込みまっすぐ歩きますが 途中 標識に野登り山は今 歩いてきた方向が矢印で示されていて戻ります。後から気づきましたがこの三角点が野登山の山頂なのでしょうか。三角点はありますが山頂の標識が立っていません。展望もありません。uttyさんのレポートでは 個人で作ったような標識が木にかかっていたのですが・・・。今度は三角点を通り過ぎると道がありそれを歩いて行くと車道に出ます。舗装道に変わり歩いていくと下に寺が見えます。せっかくなので野登寺に寄っていこうとガードレールをまたぎ斜面を寺に向けて降りていきます。もう少し歩くと下に向かう道があったのですが・・・。お寺に着くと男性が軒下で座っていました。ザック ステッキがあり登山者のようです。挨拶をします。雨粒がふってきましたがすぐやんでいきました。
DSC05413_convert_20111215233031.jpg

この寺の右側に歩きやすい道がついていてそれを登ると先ほどの車道です。なんとなく左の電波塔方向に進んでしまいましたが 「三重県の山」を見るとー車道を少し下るーと書いてありました。電波塔より見下ろし右の斜面を車道にむかい下り再び車道を歩いて行くと仙鶏尾根の入り口がありました。少し安心しました。この尾根の入り口にあえるかどうか不安だったのです。
DSC05415_convert_20111215233626.jpg

仙鶏尾根の最初は 植林帯の下り 陽が差し込まなければ本当に暗い植林帯です。
DSC05416_convert_20111215233931.jpg

下ると今度は登り下った分だけ登るような感じです。登りきると今度はやせ尾根が現れ 仙ヶ岳が進むにつれて大きく見えます。途中 ロープが備え付けられているような下りがありますが岩場がしっかりしていて大丈夫です。
DSC05424_convert_20111215234333.jpg

本当は 仙ヶ岳により小社峠より小岐須へ降りようと思っていたのですが Cメールが気になります。今日中に 手続きをしないといけないのかな それなら仙鶏尾根から下ろうと思い下山しました。小岐須渓谷と言われるだけあり谷がきれいでした。久しぶりにこの登山道を歩きます。林道から駐車場までが思いのほか長かったです。駐車場には自分の車の他に3台とまっていました。私は、野登寺で男性にあった以外は 登山者に会っていないので皆さん 入道ヶ岳か仙ヶ岳方面に登ってみえるのでしょうか。その後 上司に確認したら「明日 勤務なら明日 更新すればいい」とのこと それならわざわざ今日Cメールなんてよこさなくてもいいのに・・・と思いながら帰宅したのでした。

左が2010年発刊の本 右が1996年発刊の本です。編集する人も変わり紹介するルートも少し変更されていたりします。隊長さん uttyさん このルートのチェックをされていて私もまだ歩いていない山や歩いた山でも歩いていないルートがあります。野登山 頂上近くまで道路があり展望もなくすこし面白みに欠けますが頂上へ着くまでの登山道を歩くのも楽しみだったりします。そしてこの電波塔の立っている野登山 入道ヶ岳の頂上でも鎌ヶ岳の頂上でも一目でわかりその眺めていた山に初めて登りまた歩いた縦走が増えました。
DSC05432_convert_20111215235435.jpg
スポンサーサイト



by つくだにちゃん  at 00:14 |  山登り(鈴鹿) |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

いつか登ったコース

 つくだにさん、こんばんは。
 野登山にはいつ登ったかな?と調べてみると昨年の初登山(1/4)でした。ちょっと寒い日でしたが、天気はまずまずでしたので、仙ヶ岳から宮指路岳まで足を延ばしました。

 明日(12/17)は寒波が到来するようです。明後日は天気がよさそうなので鈴鹿の山に登ろうと思っていますが、どこにしようかと思案しています。竜ヶ岳&静ヶ岳が候補に上がっています。
by kitayama-walk 2011/12/17 00:57  URL [ 編集 ]

Re: kitayama-walkさん

kitayama-walkさん

kitayama-walkさんのレポートを読みながら自分の山行を振り返って
いました。
私も仙ヶ岳まで足をのばしたかったです。天気がよくて雪景色が
きれいですね。
今日は 竜ヶ岳&静が岳に登られたのでしょうか?レポート楽しみに
しています。

by つくだにちゃん 2011/12/18 20:05  URL [ 編集 ]

No title

野登山は,山頂にお寺があったり,杉の巨木やブナがあったり,電波施設があったり,と鈴鹿の他の山にはない特徴があります。
表登山道は坂本からで,登拝の道ですので,便利に作られていますが,今では車道が走っているので,やや趣にかけると思います。
歴史探訪が目的なら,表登山道がいいと思いますが,山歩きを楽しみたいならやはり,小岐須から周回した方がいいでしょう。
しっかりと歩きたいなら,宮指路岳,仙ケ岳,野登山と周回もできますが,プチ縦走なら,紹介のコースがいいでしょう。
といっても,渓あり,二次林あり,痩せ尾根あり,展望ありで,密度の濃い山歩きができると思います。半日で楽しめる山域ですので,
また季節を変えて歩くといいかと思います。
kitayama-walkさん、こんばんは。
来連は辰なので、竜ケ岳がいいかも。
by 隊長 2011/12/19 23:10  URL [ 編集 ]

Re: 隊長さん

隊長さん コメントのお返事が遅れてしまいすみません。

三重県の山も熊野・尾鷲方面を除くとたくさん歩きました。その中でも「野登山」は
今まで登ったことがなかったのです。

> 野登山は,山頂にお寺があったり,杉の巨木やブナがあったり,電波施設があったり,と鈴鹿の他の山にはない特徴があります。表登山道は坂本からで,登拝の道ですので,便利に作られていますが,今では車道が走っているので,やや趣にかけると思います。

今まで私も そう思っていたのでついつい足が向かなかったのですが 隊長さんが小岐須から周回コースを紹介されていたのを見て歩いてきました。小岐須から一ノ谷をそって歩くのもよかったです 仙鶏尾根を歩くのも楽しかったです。時間があったら仙ヶ岳まで登って御所平方面を眺めたかったのですが・・・。

「三重県の山」まだ歩いていない山もありますし歩いていないコースもあるので季節を変えて楽しみたいと思います。
by つくだにちゃん 2011/12/30 21:04  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

つくだにちゃん

Author:つくだにちゃん
FC2ブログへようこそ!
重いザックは担げない弱力 歩くペースは遅い虚弱な自分ですが山登りは大好きです。これから登る山 今まで登った山など思ったこと 感じたことを綴っていきます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター