FC2ブログ

H24.1.9 根の平峠から愛知川へ ~スノーシューを楽しむ~

2,3日前に隊長さんから8日 朝明からブナ清水経由でキノコ岩方面へスノーシューハイクをしますとのこと 朝明からは この時期 歩いたことはないし行きたいなと思っていたのですがあいにく仕事でした。しかし9日は休みなのでどこか山へ行こう 行き先は、年末年始から行きたかった竜ヶ岳。その日は 睡眠時間も2時間ほど 朝 出かける前に N師匠にキャンセル電話をしようかなと思いましたがと思いましたがさすがに悪いなと・・・と思い出かけました。 自宅を出る頃から雨がパラパラ 鈴鹿の山々には黒っぽい雲におおわれています。私のモチベーションは ↓ですが 不思議なことにN師匠のテンションはやや↑傾向! 「竜ヶ岳」のよさって青い空に白い竜ヶ岳がはえるんじゃあないの それが見たいがために竜ヶ岳に登りたいんじゃあないの 昼から晴れることもありますが今日は、それは望めないようなので朝明へ向かいました。

朝明駐車場ー根の平峠ー愛知川(ピストン)

N師匠 私


隊長さんの話によると朝明駐車場は、私の冬山装備の車でなくともいけるとのこと kitayamaーwalkさんが先日 御在所へ行かれた写真を見ても車道には そう雪はないようなので安心しました。隊長さんが 昨日 朝明からブナ清水 キノコ岩へ歩いた話をN師匠に話すとN師匠のテンションは↑ 雪を踏みしめて歩くのも楽しいだろうということになりました。

朝明駐車場内 左側の車がとまっているところしか除雪されていませんが ここまでの道路も雪はなく問題なくこれました。この写真は帰りに撮ったものです。
9時30分 駐車場出発。私達と同じ頃 5人ほどのグループも出発されました。
DSC05521_convert_20120112095352.jpg

空はどんより曇っていますが 風は当たらず 気温もそう下がっていません。しかし太陽が出ていないだけ雪が解けずそして凍らず 歩きやすかったです。
私は、山の会での山行で八ヶ岳とか上高地とか連れて行ってもらったことはあるのですが 鈴鹿 台高 大峰など 雪山を歩く経験はほんとうに少ないのです。2,3年ほど前より この時期 雪の鈴鹿の山を歩きたいなと思い 他の方のレポートを参考にして登った鈴鹿の山は テーブルランド 藤原岳 竜ヶ岳 御在所 入道ヶ岳です。朝明からは歩いたことがないのです。

登山口より歩き始めると10センチほどの積雪が徐々に増えていきます。この3連休 登山者もここから歩いたんだろうな。家族連れも楽しんだようです。小さな雪洞がありました。
DSC05489_convert_20120112102605.jpg

アイゼンの跡もありましたが 登山靴で根の平峠まで歩けました。
1時間20分ほどかけて 根の平峠へ
DSC05490_convert_20120112103154.jpg

私はここから稜線を歩きキノコ岩方面へ歩くのだと思っていましたが N師匠が愛知川方面へと言います。私はスノーシューを持ってきたのですが師匠は つぼ足。私は大賛成!雪の愛知川を見るのもいいなと思いました。スノーシューを装着しますが 最近太ってきたからなのか 体が硬いのか 手際よくスノーシューを履けない!少し時間がかかりましたが装着完了!私のスノーシュー MSR デナリ アッセントです。下の金具の刃が硬い雪に食い込むと滑ることははくヒールリフトもあり大変いいのですが 装着がゴムをひっぱり金具に引っ掛けるタイプです。案外 力がいってワンタッチで装着できるタイプがうらやましいのです。とかなんとか言っていますがこのスノーシューで 何回も楽しませてもらっています。私は思う存分スノーシューで歩きます。スノーシューの跡が2,3ついていましたがそれでもまだ誰も歩いていない雪原を歩けます。師匠はトレースの跡を歩いてもズボッと踏み込んでしまい膝岳の長靴の中に雪が入ってきてしまうようで時々 長靴を脱いで逆さにし雪をはらっていました。
DSC05492_convert_20120112105056.jpg

タケ谷とコクイ谷への分岐で単独の男性と会いました。私達はどちらに行こうかと迷いましたがタケ谷を下ることにしました。単独の男性はコクイ谷方面へ歩いたようです。

写真ではわかりづらいのですが空は曇りでも雪の中の赤い実がかわいく見えました。
DSC05497_convert_20120112105406.jpg

1時間ほど歩いて愛知川に着きました。愛知川をわたり積雪のない河原で昼食のラーメンを食べました。

DSC05507_convert_20120112110217.jpg

DSC05510_convert_20120112110607.jpg

昼食を食べ愛知川流域を散策しようと思いましたが上も下も人が歩いた形跡がなく地図も持ってこなかったしそのまま根の平峠へあがることにしました。急斜も下りではスノーシュでも新雪の上を滑るように降りれるのですが登りとなると新雪でさらさらすべり無理です。根の平峠に近づき少し青空がみえキノコ岩が見えましたがすぐ雲ってしまいました。根の平峠からの下りは1グループと単独者2組の方に会いました。

14時45分 駐車場へ
スノーシュー楽しめました。今度は山々を眺めながら稜線を歩きたいです。鈴鹿の山ももっと歩きたいです。



スポンサーサイト



by つくだにちゃん  at 13:03 |  山登り(鈴鹿) |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

つくだにちゃん

Author:つくだにちゃん
FC2ブログへようこそ!
重いザックは担げない弱力 歩くペースは遅い虚弱な自分ですが山登りは大好きです。これから登る山 今まで登った山など思ったこと 感じたことを綴っていきます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター