FC2ブログ

H20.3.25 藤原岳(天狗岩)

職場の友達に「山に連れって行って下さいよ」と言われ1年ほど前より友達と3~4ヶ月に1回のペースで山歩きをしています。 弱力で歩くペースも遅い私が連れて行くなんておこがましいのですが師匠たちと歩く山 単独で歩く山 友達同士歩く山 どれも山を歩くのは変わりなくどのスタイルも楽しませてもらっています。今回は、一面に咲く福寿草を友達に見せたかったのでこの時期 この山に決めました。

9時15分 大貝戸駐車場を出発 今回は聖宝寺道を利用するのでそこまで歩きます。山歩きをする前の250段ほどの聖宝寺へ行くまでの階段 結構ききますね。
9時45分 登山口出発 登り始めて崩落地を巻きすぐに道を見失うもすぐに修正 友達に悪かったです。
11時 5合目あたりより福寿草 セツブンソウにおめにかかります。1年前はこのあたりは、花の時期は過ぎていました。6合目あたりの向かい側の斜面に 一面 福寿草が咲いていました。一面に咲いている福寿草をうまく写真に撮れないのが残念です。
RIMG0142_convert_20080917220847.jpg
RIMG0148_convert_20080917221220.jpg
RIMG0149_convert_20080917221424.jpg
8合目のからは登山道に雪が残り雪道&泥道です。福寿草があちらこちらに咲いてます。昨年 セツブンソウを見つけた場所に今年も元気に咲いてました。
12時40分頃 藤原山荘に到着 お昼です。
13時20分 お昼を済ましこれから展望台方面に行くか天狗岩方面に行くか迷いましたが他の登山者の方が天狗岩方面を勧められたのでそちらに行きます。2月にスノーシュで歩きましたがここはほとんど雪がとけています。
RIMG0167_convert_20080917221628.jpg
しかし場所によってはまだこんなに雪が残っています。
RIMG0174_convert_20080917221834.jpg
14時 天狗岩に到着 天狗岩から見た藤原岳 1年前に藤原岳に登った時 天狗岩に行きましたがその時は展望が悪かったので初対面です。
RIMG0186_convert_20080917222052.jpg
藤原山荘に向かいます。14時30分 藤原山荘より下山 下山途中 今から登って見える方とすれ違います。どうされるのしょうか?帰り道に咲く福寿草 つぼみが多いなぁっと思っていたら福寿草は日暮れとともに花が閉じていくんですね。まだ雪がたくさん残っている頃 春の花はまだかなっときょろきょろしながら藤原岳に登りましたが 春が来ると必ず姿をあらわしてくれますね。県外からも訪れるこの藤原岳 春の時期は必ず登りたい山です。友達もたいへんかわいい春のお客様に感動していました。
スポンサーサイト



by つくだにちゃん  at 20:33 |  山登り(鈴鹿) |  comment (3)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

まだまだ見頃~^^

そうそう~向こう側の斜面にいっぱいありましたよね~^^

でも、今回はたくさん出会えて良かったですね~^^
平日だから空いていたでしょうし~v-410

お疲れ様でした~v-392
by みい 2008/03/27 00:04  URL [ 編集 ]

藤原の福寿草

これから藤原岳は多くの登山者で賑わいますね 登山道もぬかるんで歩きにくくなるし、平日に行けるのが羨ましい限りです
少し、ルートを変更すると、週末でも静かに沢山の福寿草を見ることが出来ますよ  
by じんじん 2008/03/27 00:10  URL [ 編集 ]

Re

みいさん
 お返事遅くなりました。福寿草は この時期1度は見たい花です。東洋一の雪庇・・・守門岳のレポ 楽しみにしています。

じんじんさん
じんじんさん達はいろんなルートで登ってみえるので大変 勉強になります。ルートをかえるとまた新たな楽しみが増えますね。
by つくだに 2008/03/30 01:20  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

つくだにちゃん

Author:つくだにちゃん
FC2ブログへようこそ!
重いザックは担げない弱力 歩くペースは遅い虚弱な自分ですが山登りは大好きです。これから登る山 今まで登った山など思ったこと 感じたことを綴っていきます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター