FC2ブログ

H24.11.21~22 大杉谷 2日目 ~10年ぶりの再会~

11月22日

前夜 水分を多くとったためか夜中 何度かトイレに起きました。これは谷の音なのか?雨がふっているのか?外は真っ暗で玄関の外に出てみましたが雨は当たらない。谷の音なんやと思いまた眠っていきました。
6時30分から朝食でぎりぎりまで寝ていました。外を見てみると屋根からしずくがおちています。ええーっ!今日までは天気はよかったのにー。朝食もお腹いっぱい食べました。

前日より 今日は登山口まで戻るだけなのでもう一度七ツ釜の滝を見に行く予定にしていました。しかし雨もふっているようだったので七ツ釜の滝に行かずに下山しようかなと思っていたのですが思ったより小ぶりで谷間なのか雨粒も当たらないので七ツ釜の滝を見に行くことにしました。今日の行程は 昨日と同じコースなので景色も変わりませんが・・・雨とガスでまた昨日とは違った景色にみえました。
DSC07431_convert_20121128203232.jpg

ちょっと散策して小屋に戻りました。9時30分 昨日 宿泊していた人も出発し作業の人は仕事を始めています。
9時35分 小屋出発 また来たい!また来よう!この先の登山道が早く開通しますように・・・。
DSC07479_convert_20121203132517.jpg

平等嵓吊橋 この橋も新しく作られたものです。
DSC07484_convert_20121203133533.jpg

猪ヶ淵 10年前にここで同行者が泳いでいました。私は河原で眺めていました。朝は小雨で下が少しづつ空も青空に変わってきました。
DSC07493_convert_20121128210048.jpg

DSC07488_convert_20121128210456.jpg

猪ヶ淵を過ぎ昨日 昼食をとった千尋滝の休憩所で少し休憩 ここまではあっという間に来た気分がしましたが昨日と反対でここからがちょっと長く感じました。標高差もなく3mkほどなんですが・・・。お腹が空いていたからでしょうか?
DSC07497_convert_20121128205610.jpg

クサリが設置されていると必ずつかんでしまいます。
DSC07504_convert_20121128205157.jpg

この景色が見えたら登山口はあと少しです
DSC07512_convert_20121128204817.jpg

14時 発電所の横を通り駐車場へ
DSC07513_convert_20121128204418.jpg

どこかでうどんでも食べて帰ろうと話していたら六十尋滝を過ぎた辺りで 登山者が1人歩いています。車をとめ声をかけると昨日 遅く桃の木小屋に着いた男性でした。話すと船が動いていると思っていたそうです。(道から川を見ても水量が少なくて船の営業はやっていませんでした。)バス停のある大杉まで歩いているとのこと 車に乗ってもらいました。この男性 兵庫からみえたようで昨日 日出ヶ岳から歩いてきたそうです。昨日は バスで大台ケ原に着いたのが10時か11時頃 それから下ってきた為 桃の木山の小屋に着いたのが遅かったそうです。大杉谷が災害にあうまで2回ほど日出ヶ岳ー大杉に向かい歩いたそうです。昨日は 小屋番さんと同じテーブルで夕食をとり小屋番さんが そろそろ次の世代へという話になりさみしそうに話をしていたと言っていました。大杉に着きバスの時間を見ますが だいぶ待たなくてはいけないため松阪に向かうならJR三瀬谷駅まで送りましょうということで行ったのですが ここでもこれまただいぶ待たなくてはならず結局 松阪駅まで送りました。M師匠はその男性から「御礼です」とウィスキーをもらったのでニコニコでした。私も遠い兵庫からこの大杉谷を歩くという気持ちがうれしく思いました。

隊長さんのレポート

RINちゃんのレポート
スポンサーサイト



by つくだにちゃん  at 14:16 |  山登り(台高) |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

つくだにちゃん

Author:つくだにちゃん
FC2ブログへようこそ!
重いザックは担げない弱力 歩くペースは遅い虚弱な自分ですが山登りは大好きです。これから登る山 今まで登った山など思ったこと 感じたことを綴っていきます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター