FC2ブログ

H25.1.5 朝熊山 ~今年初登山は田楽を食す~

遅くなりましたが
明けましておめでとうございます

年末年始 私は12月31日 1月1日と休みでした。しかし今年も年末年始仕事が忙しかったです。早く平日になって・・・なんて心の中で思いながら平日ってなんてありがたいんだろうと思いました。仕事関係で言えば各機関が分担し機能してうまくまわっていきます。年末年始は数日で平日はくるけどもし震災など災害が起これば年末年始の仕事ごときではないんだと思うと今年も災害が起こらず健康に過ごせるといいなと思うのです。
なので初日も家のベランダから見て 正月はほとんど家でマッタリすごしました。今年初めのお山は・・・と年末から考えていたのは「朝熊山~田楽を食す~」です。RINちゃんが12月に朝熊山(朝熊道ー宇治道)に登った時 金剛証寺の田楽を紹介していました。私は地元で何度も朝熊山に登っていますがいつも朝熊山頂上に行くだけでスカイラインの展望台 金剛証寺へよることはあまり最近ありませんでした。なのでこの田楽のこと知らなかったのです。午前中は用事があったので正月の挨拶を兼ねてN師匠に昼から朝熊山へ行かないかと誘いましたが午後から仕事があるとのことでした。N師匠 田楽のことは知っていました。今回 朝熊道ー宇治道を歩きたかったので登り口と下るところが違ってきます。N師匠が登り口まで仕事場所の途中なので送ってくれるというので送ってもらい行ってきました。

朝熊ー(朝熊道)-金剛証寺ー(宇治道)-内宮

単独







朝熊にあるであいの広場までN師匠に送ってもらいます。車は15台ほど駐車しています。初詣とあわせて朝熊山を選ぶのか?車がこんなにとまっていることに少しびっくりです。トイレにも正月で飾っています。
12時40分 であいの広場出発 
同じ頃出発する人もみえました。昨年は 膝を悪くして8月頃 どれくらい登れるかなとためしに歩いてみたのが朝熊山でした。この山の標高は555m 高くないけどこうやって登山道を歩いているとその日 その時によって感じ方が違います。春だったら日差しが柔らかくってあたたかい感じがするし梅雨時は こんな低山でもちょっと霧があり苔が目についたり・・・。今日は 温度が低いからか日差しと木々の緑と隙間から見える青空の色がはっきり見えて自分の視力がよくなった感じがします。
今日はショルダーバックの中にあたたかいお茶とチョコボールをいれジョギングシューズで歩いています。
ジョギングシューズの靴干物締め方が甘いのか靴擦れができそうです。
P1050170_convert_20130105224523.jpg

ゆっくり登っていくと前はこんな水はけの為の水路なかったなと思いました。RINちゃんがレポートで書いていたけど峠のところの昔の建物の残骸もすっかり整備されきれいになっていました。1時間弱で峠へ到着。ここから頂上に寄ろうかなと思いましたが 今日の目的は「田楽」なので金剛証寺へ向かいます。舗装された道を少し登り標識がでると道が下りになります。金剛証寺へ向かうのは本当に10年位前に歩いたきりで久しぶりです。トレイルランが行われた影響か 道の木々が刈り取られています。
P1050171_convert_20130105225137.jpg

「あさまみち」の標識
P1050174_convert_20130105225637.jpg

金剛証寺でお参りし 丑も虎もなでます。
P1050177_convert_20130105225908.jpg

P1050178_convert_20130105230144.jpg

「朝熊岳」お釜
P1050181_convert_20130105230402.jpg

これが田楽(こんにゃく)300円 そして甘酒(300円)もたのみました。食べているのは私1人
残った味噌がもったいない!
P1050182_convert_20130105230620.jpg

店の前の池は氷が張っていました。
P1050184_convert_20130105230941.jpg

峠への途中 木々の隙間からスカイラインの展望台が見えました。トレイルランの時はあそこにいました。
P1050187_convert_20130105231149.jpg

15時頃 峠に着き帰りは「宇治道」を歩きます。宇治道はこれまた10年位まえに1度歩いたきりです。そのときは登りに使ったけど迷うこともない道でした。途中 まっすぐ進むと「諸車通行禁止」と標識があったので左に曲がるとスカイラインにでました。スカイラインは歩かなかったしと思い戻りその「諸車通行禁止」と書かれている方向に歩きます。右手に家がその左手に4匹ほど鎖につながれた犬がいました。ここは覚えがあります。この家の前をとおり進みます。

「あさまやま」マンホールの蓋
P1050190_convert_20130105231340.jpg

この宇治道 スカイラインに沿っていたりスカイラインの上の橋を歩いたり伊勢湾 伊勢市街まで見渡せたりします。昔は生活道路だったのか登山道というより林道といった感じです。伊勢湾だけでなく南勢側の山々が夕日に照らされてきれいです。
里山なので鹿が駆け下りていったりめじろもいました。
P1050192_convert_20130105231826.jpg

内宮に近づくとマイクの声が聞こえてきて内宮がにぎわっているのがわかります。参拝者に混じり内宮の人ごみにまぎれていったのでした。
16時40分 内宮へ。こうやって4時間弱の歩きですが気持ちいいです。しかし贅肉はこれごときではとれません。毎年 自分なりの目標を少しづつかなえていっているのですが今年もそうできたらいいなと思います。
スポンサーサイト



by つくだにちゃん  at 10:27 |  山登り(地元) |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

興味が

今年も宜しくです
遠いから余り興味が湧かなかった山域ですが、標高を知って行きたくなりました(単純)
といっても、重い腰はなかなか、動きませんですが
越年登山は雪が多く難儀しました
筋肉痛と戦っておりますよ
by 岐阜ぺんぎん 2013/01/07 13:25  URL [ 編集 ]

Re: 岐阜ぺんぎんさん

岐阜ぺんぎんさん

今年もよろしくお願いします。
伊勢神宮にお参りがてら歩いてみてはいかがでしょうか?
内宮に降りると「おかげ横丁」があるのでそこで食べ歩きするのも
楽しいと思います。

越年登山いいですね。
甲武信岳も雪が多かったですか?そちらの山もいつか
歩いてみたい山域です。



by つくだに 2013/01/07 21:43  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

つくだにちゃん

Author:つくだにちゃん
FC2ブログへようこそ!
重いザックは担げない弱力 歩くペースは遅い虚弱な自分ですが山登りは大好きです。これから登る山 今まで登った山など思ったこと 感じたことを綴っていきます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター