FC2ブログ

H25.4.17 馬の背尾根~長石谷へ

先週歩いた孫太尾根も春に歩くのにはずせないコースですがこの馬の背尾根~長石谷もこの時期にはずせないコースです。この日の天気予報は 曇りのち晴れ 鎌ヶ岳や御在所の山頂は曇っています。鎌ヶ岳・長石谷登山口あたりに車を置きました。以前はこの道の先に駐車場がありそこに車を置けたのですが今はそこには車は置けません。平日なのでちょっと登山口のスペースに車を置かせてもらい三岳寺に向かいます。

三岳寺ー馬の背尾根ー岳峠ー長石谷ー登山口

単独 駐車地より三岳寺へ下ります。温泉街の桜はもう終盤です。
DSC08089_convert_20130420181527.jpg

8時42分 三岳寺 ここは縁結びの寺でもあるそうです。
三岳寺より馬の背尾根への登山口へ登ります。この馬の背尾根を歩くのは3年ぶり 各地で集中豪雨の崩落など起きていてこの三岳時の山斜面もその影響なのでしょうか?崩落場所があり巡回路が木で補強されていました。
DSC08090_convert_20130420182024.jpg

御在所の山麓は桜が残っていますがこれからミツバツツジ アカヤシオに斜面が色づいていきます。
DSC08093_convert_20130420185212.jpg

ここから馬の背尾根へ
DSC08097_convert_20130420184525.jpg
初めて馬ノ背尾根を歩いたのはH20年4月 そのときイワウチワがたくさん咲いていてすごく印象的でした。それからH21年 H22年とこの時期に歩いたのですがH21年に歩いた時 イワウチワが少なくてガッカリしました。こんな背丈の低い花は 外的影響がなければ毎年花が咲くものだと思っていたので唖然としました。さて今年はどうでしょう。葉はあるも花がない!ない!と思い歩いていると登山口より20分くらい歩くとたくさんのイワウチワに出会いました。「わぁ すごい!」周りに誰もいなかったのでつい叫んでしまいました。
DSC08105_convert_20130420190841.jpg

歩いては写真を撮り歩いては写真を撮りまたまた「すごーい!」と声をあげていると下のほうから声が聞こえます。ご夫婦が登ってみえて「アカヤシオもきれいやね」と話され下のほうを見るとアカヤシオも咲いていることに気づきました。イワウチワに気をとられしたばかり向いていたのです。ご夫婦は、花を楽しんでいるようでしたがあまり写真は撮らず歩いていきました。私は 同じ花でも何枚も何枚も写真を撮ってしまいます。きっと花に興味がない人にしてみれば「何枚同じ写真を撮っとるんや」と思うかもしれません。先日歩いた孫太尾根でも花を楽しんでいるようでしたがあまり立ち止まり写真は撮っていないようでした。私はしゃがんだりカメラの設定を変えて撮っているのですがいまいちカメラの事も詳しくなく機能も把握していないので写真を撮っている割にはあまりピントの合った写真が撮れていないのです。

登山道脇 山の斜面たくさん咲いています。
DSC08128_convert_20130417221133.jpg

ミツバツツジ
DSC08134_convert_20130420193908.jpg

DSC08139_convert_20130420192824.jpg

DSC08140_convert_20130420193150.jpg

10時7分 湯の峰
御在所岳 
DSC08153_convert_20130420194657.jpg
アカヤシオ 
DSC08164_convert_20130420195251.jpg

単独の男性が登ってきました。「いい尾根ですね」と話され登っていきます。孫太尾根もそうですがこの尾根もとてもいい尾根です。アップダウンがありアカヤシオ ミツバツツジ アセビ等花を見たり御在所 鎌ヶ岳等周りの山が見えます。花の季節でなくても気持ちよく歩けるところです。本当は馬の背尾根の途中から長石谷へ降りようと思っていたのですがこの馬の背尾根を最後まで歩きたいなと思い岳峠まで行くことにしました。

ピンク系の花が多いので青い花が新鮮に見えます。
DSC08209_convert_20130423144646.jpg

12時12分 馬の背尾根とカズラ谷登山道の分岐
ここから岳峠は今年1月 積雪の時期にきました。あの時歩いた雪の下はこのような登山道だったのか・・と思いました。

鎌ヶ岳頂上にガスがかかってきました。
DSC08214_convert_20130421214321.jpg

12時45分 長石谷へ降ります。あともう少しで鎌ヶ岳の頂上なのですが長石谷の花もゆっくり眺めながら歩くと時間がかかりそうで今回は頂上へよらず下ります。

イワウチワ 馬の背尾根は登山道脇に咲いていたり斜面に咲いていたり柔らかなピンク色で丸っこいのでほんわかした雰囲気です。長石谷の岩場に咲いていイワウチワを見上げて見ると力強さを感じます。咲く場所によってこんなにイメージが変わるものです。
DSC08229_convert_20130421220441.jpg

ショウジョウバカマ
DSC08228_convert_20130423141821.jpg

セリバオーレン
DSC08241_convert_20130421215934.jpg

今年はイワウチワ よく咲いています。
DSC08266_convert_20130421215252.jpg

15時48分 長石谷登山口
3年ぶりのこのコース。花を十分堪能できて満足です。
スポンサーサイト



by つくだにちゃん  at 14:52 |  山登り(鈴鹿) |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

馬の背

つくだにはん、渋いトコ歩いてまんなぁ。以前寒い時に、このコース歩いたら誰にも会いませんでしたわ^_^;
その後アカヤシオが咲くて聞いて、行きたいと思てまして行けずじまいでした。行きたいわぁ。
こっちの方はアカヤシオなかなか見れまへんかんな。
わいは比良さん歩いてたんやけど、イワウチワがようさん咲いてましたわ(^o^)/
by わい 2013/04/24 13:52  URL [ 編集 ]

Re: わいはんさん

わいはんさん

わいはんさん 馬の背尾根歩いたことがありますか?
県外の方が馬の背尾根を歩くとはツウですね。
これから御在所あたりはアカヤシオがきれいに咲きますよ。
今年 アカヤシオ よさそうですね。
アカヤシオの次はシロヤシオ もう少し花が楽しめます。

比良の山は武奈ヶ岳しか歩いたことがないです。
またあるいてみたいです。
by つくだに 2013/04/25 21:15  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

つくだにちゃん

Author:つくだにちゃん
FC2ブログへようこそ!
重いザックは担げない弱力 歩くペースは遅い虚弱な自分ですが山登りは大好きです。これから登る山 今まで登った山など思ったこと 感じたことを綴っていきます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター