FC2ブログ

H25.6.3 と 7  朝熊山 ~重さに慣れる~

4月は「花散策」 5月は「歩いていないコースを歩く」とテーマを決めました。さて6月は・・・というと6月のテーマは「重さに慣れる」です。昨年は 膝を悪くして 歩きたい・行ってみたいアルプス所・コースを歩けなかったので今年こそは・・・と思っています。最近 ほとんど日帰り山行なので軽量です。この6月は 「重さに慣れる」としリュックに テント泊装備(テント エアーマット シュラフ 合羽 )他水で重さを増やすことにしました。テント泊は 無理かなと思うのですが歩くコース 、水場の多さや小屋を利用してなど工夫したら行けるかな等 今は考え中です。
6月3日 7日は休みだったのでどこか歩こうかと思っていたのですが 曇りがちだったり寝坊をしたので近くの朝熊山へリュックの「重さに慣れる」為に歩いてきました。

単独 

朝熊山登山口(であいの広場)ー朝熊峠ー頂上(ピストン)  『三重県の山』では朝熊山登山口(であいの広場)から頂上まで コースタイムは1時間25分となっています。このコース 荷物も最低限の物を持てばいいし毎日習慣のように登る方もいてそういう方は さっさと登って行きます。

3日は 7時30分頃 登山口を出発。途中 男性が立ち止まっています。聞くと花を眺めていました。見ると先日見たイナモリソウに似ています。もしかして・・・この朝熊山にもと思ったのですがちょっと違うようです。その方に「さなりんさん ですか?」と言われました。「さなりんさん」とは伊勢の方で 山歩きがお好きでブログを書いている方で わたしも朝熊山のほかのコースを調べている時 ブログを参考にさせていただきました。私もいつか「つくだにさん ですか」等 言われるようになりたいものです。

シライトソウ
DSC08944_convert_20130618074720.jpg
久しぶりに朝熊山を歩いたらこのようにササユリが保護されていました。そして短歌が張られてました。朝熊山にもササユリが咲くのをはじめて知りました。このような緑の編に囲まれたササユリがたくさんありました。ササユリは3年ほどたたないと花が咲かないとの事です。数年たち 咲く花を見たいものです。
DSC08949_convert_20130618075339.jpg
ウツギ
DSC08950_convert_20130618080153.jpg
ユキノシタ
DSC08955_convert_20130618080552.jpg

7日は朝 10時40分に登山口出発 天気がいいので暑い!
しかし天気がいい!頂上に着くと男性が1人みえました。
DSC08960_convert_20130618081157.jpg
私が下山する13時過ぎに1人登ってきました。平日であっても何台かは駐車場に車はとまっていて朝熊山は地域にねづく山なのです。

赤太郎
DSC08962_convert_20130618081834.jpg
帰りは今年初 赤福氷を食べ帰りました。
DSC08964_convert_20130618082333.jpg

3日は水2kgを7日は水4kgもち登りました。やはり普段 軽量ザックなので重さが増すと遅いペースがますます遅くなります。ペースが遅いのは 早く出発することで解決しましょう。この朝熊山登山道は急登が続くこともないしなだらかなところもありコースタイムも短いのでこれで体力強化にはなりませんがこれくらいの重さになるやんぁと感じることはできました。事前に歩きすぎて膝を痛めたりすることが今まであったのであまり無理をせず今年はアルプスを歩けたらいいなと思います。

スポンサーサイト



by つくだにちゃん  at 08:31 |  山登り(地元) |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

重いザック

重い荷物になれるとは、いい心がけですね。それと同時に軽量化を工夫するのもテント山行の楽しみだと思います。
昨年の北鎌尾根はどこまで軽量化出来るかの挑戦でした。テント泊装備だけでザックの重さを入れて6キロくらいになりました。もちろん水と食料はなしです。ロープも30mダブルにして登攀具もカラビナなどグラム単位で軽いのを選択しました。食料と水を入れて、2泊3日で14キロくらいだったと思います。縦走ならおそらく水は小屋で調達できるので食料を持っても10キロ以内で収まると思います。道具の一つ一つをはかりで計量してみて何が必要で何が不要かいろいろとためすのも面白いですよ。
いよいよ今年も夏のアルプスシーズン到来です。レポート楽しみにしてます。
by 隊長 2013/06/18 22:24  URL [ 編集 ]

Re: 隊長さん

隊長さん
お久しぶりです。と言ってもレポートは楽しみに読ませていただいています。
隊長さんがクライミングでどんどんいろんなコースに挑戦しているのをみると
自分も刺激されがんばろうという気持ちになります。
鎌尾根 2泊3日 14キロですか。クライミングではテント泊に加えて登攀具も
プラスされるので軽量化は必須ですね。

> 道具の一つ一つをはかりで計量してみて何が必要で何が不要かいろいろと
ためすのも面白いですよ。

やってみようと思いました。そうやって工夫して小屋なども利用して今年は
アルプスを歩けるといいなと思います。




by つくだに 2013/06/20 12:10  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

つくだにちゃん

Author:つくだにちゃん
FC2ブログへようこそ!
重いザックは担げない弱力 歩くペースは遅い虚弱な自分ですが山登りは大好きです。これから登る山 今まで登った山など思ったこと 感じたことを綴っていきます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター