FC2ブログ

H26.4.16   鈴鹿峠~三子山~前回迷った地点まで

先日 安楽越から鈴鹿峠に向かい歩いた時 四方草山を超えキレットあたりで鈴鹿峠に向かう登山道がわからず坂下へと下りてしまっていました。ここを歩いたことがあるuttyさんに話したところuttyさんも間違えそうになったところだとのこと。今回はリベンジ!今日は 鈴鹿峠から三子山 そしてキレット方面に歩いてみて先日 どこが間違っていたのか調べてみたいと思います。

鈴鹿峠ー三子山1峰ー三子山2峰ー三子山3峰ーキレットあたり(前回 迷った地点)

単独


8時57分 鈴鹿峠から「三子山北峰1峰65分 四方草山 135分」の看板どおりあるき 石畳を登っていきます。

DSC00715_convert_20140514074649.jpg

今回は 前回 どこで間違ったのか解明(おおげさですが・・・)できるとたぶん思うので少しわくわく!たぶん あそこかな?・・・と思うところはありますが キレットから三子山ってどんな縦走路なのか そこを歩けるのもわくわくします。

石畳を登りきり今度は下る前に 展望を眺めます。三つのコブは三子山でしょう。あの双耳峰が四方草山でしょうか?
DSC00717_convert_20140514075733.jpg

三つのコブをこれから通過していかなくてはいけないので登ったり下ったり連続です。

9時30分 三子山3峰 
三子山3峰は縦走路より少し右へ行ったところに標識があります。3峰よりそのまま歩いてしまいそうですがまた縦走路へ戻ります。
DSC00721_convert_20140514080353.jpg

9時46分 三子山2峰
DSC00724_convert_20140514082609.jpg

10時 三子山北峰1峰
DSC00727_convert_20140514082835.jpg

前方に見えるのは四方草山
DSC00728_convert_20140514083225.jpg

三子山北峰1峰より急下降 そしてまた登り返し雑木林の尾根道を歩きます。細い尾根だったりロープが設置してあったりします。切り立った尾根道になってくるとそのまままっすぐすすめず一度 右方向へ降ります。
下っていくと登山道に交わります。そこに先日見た木の杭の標識がありました。
DSC00736_convert_20140514085010.jpg

私はこの登山道をそのまま下ってしまったけれど少し登ってみれば先の縦走路がわかったはすです。絶対 登るはずはないという思い込みが縦走路を見つけることができなかったんだと思います。しかし心の中はスッキリ!
鈴鹿峠に向かい戻ることにします。

これで鈴鹿縦走路 烏帽子・三国から油日岳まで縦走路つなぐことができました。(鞍掛峠~三国岳間はまだ)
スポンサーサイト



by つくだにちゃん  at 09:11 |  山登り(鈴鹿) |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

つくだにちゃん

Author:つくだにちゃん
FC2ブログへようこそ!
重いザックは担げない弱力 歩くペースは遅い虚弱な自分ですが山登りは大好きです。これから登る山 今まで登った山など思ったこと 感じたことを綴っていきます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター