スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by つくだにちゃん  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

H26.11.28 学能堂山

台高の山に登りたいなと思っていましたが どこへ行こうか?行先が決まらない。単独で少し不安な気持ちもあるからかな。 朝起きると小雨?地面が濡れています。少し寝坊をして7時前でしたが・・・。一応 おにぎりだけ握り少し様子をみます。
9時頃になると 太陽の光もさしてきました。明日も休みなのですが天気が悪そうです。どこか山に登りたいな。「三重県の山」を見ながら時間が時間なだけにまだ登っていない 「学能堂山」 にしました。

牛王田公園ー登山口ー学能堂山

単独 牛王田公園の駐車場に着いたのは12時30分前でした。公園という名前ですがただの駐車地という感じでした。
12時38分 牛王田公園駐車場 出発 
DSC02065_convert_20141129155226.jpg

平日でしたが奈良ナンバーの車が1台とまっていました。12時はすぎていましたが昼食はまだとっていません。握ったおにぎりは今は食べるのは我慢して頂上で食べよう。国道368号線を少し歩き左に折れます。

この標識のところを左に折れます。
DSC02066_convert_20141129155431.jpg

常夜燈
DSC02067_convert_20141129155726.jpg

DSC02068_convert_20141129160031.jpg

DSC02069_convert_20141129160422.jpg

大洞山が見えます。
DSC02070_convert_20141129160717.jpg

舗装された道を歩くと未舗装路に代わり、少し歩きます。
左手にこのテーピングがあります。そこを左手の道へ・・・。
DSC02071_convert_20141129163231.jpg

ここからも大洞山が見えます。右手に標識がありその道に入ります。ここからは杉の植林地です。スギ花粉のある私は春にここを歩くのを考えると恐ろしいです。ここをのぼていくと少し平地があります。「三重県の山」を見るとトラックの回転場となっている林道終点だそうです。
DSC02073_convert_20141129163918.jpg

杉平峠に近づくにつれて急登になります
14時15分 杉平峠
ここから800mで学能堂山です。少し登っていくと下ってくる男性に会いました。この方が駐車場の奈良ナンバーの車の持ち主の方でしょう。
DSC02076_convert_20141129164933.jpg

登山口からずっと植林体の中を歩いてきたのでこういう雑木林が現われホッとします。
右手の緑のネットに沿って登っていきます。
DSC02077_convert_20141129165630.jpg

14時40分 学能堂山
展望は360度 Tシャツは汗ばみ風が吹くと少し寒い でもこの展望を見ながら遅めの昼食を食べます。NHKの「サラメシ」を見ていたらある男性がおにぎりは海苔が真っ黒になるよう巻いてあるのがいいと言っていました。私も一理 賛成!私も食べる時に 乾いた海苔を巻くより初めから巻いてあるおにぎりのほうが好きです。味付け海苔だと海苔が周りにひっついてしまうことがありますが焼き海苔だと頑丈だからそういうことはありません。今日は 焼き海苔を巻いて真っ黒なおにぎり そして卵焼きとから揚げ(これはスーパーの惣菜) 周りの山々を見ながらさーっと食べました。
DSC02079_convert_20141129171412.jpg

高見山
DSC02081_convert_20141129172238.jpg

局ヶ岳
DSC02082_convert_20141129172421.jpg

栗ノ木岳 修験業山にはガスがかかっています。いつか歩きたい高見山から三峰山

室生山地
DSC02084_convert_20141129172851.jpg

頂上での滞在は短時間でしたが14時50分 下山

DSC02088_convert_20141129173215.jpg

下山し駐車場に向けて国道368号線を歩いていたら 車がとまり女性が「コーヒー入れるので飲んでって。そこの床屋」と声がかかりました。少しびっくり!少し先に床屋があってお邪魔しコーヒーをいただき水戸黄門を見ながら40分間ほどおしゃべりをしました。その女性は20歳のお孫さんもみえるそうです。下山してこーひーを入れてもらったのは初めてです。うれしいし恐縮!「またこちらに来たらよってな」と言っていただき店を出ました。お話も楽しかったです。

はじめて登った学能堂山 山に登って人と出会って思い出も増えて・・・。「(山登り)いい趣味やな」と言っていただき私も自信をもって「はい」と答えました。
スポンサーサイト
by つくだにちゃん  at 17:52 |  山登り(三重県中部) |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

つくだにちゃん

Author:つくだにちゃん
FC2ブログへようこそ!
重いザックは担げない弱力 歩くペースは遅い虚弱な自分ですが山登りは大好きです。これから登る山 今まで登った山など思ったこと 感じたことを綴っていきます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。