スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by つくだにちゃん  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

H26.12.21  錫杖ヶ岳

錫杖ヶ岳に10数年ぶりに登ってきました。頂上から錫杖湖がながめられたこと以外ほとんど覚えていません。数日前に登ったuttyさんのレポートを参考に登ってきました。

下之垣内東登山口ー錫杖ヶ岳ー下之垣内西登山口

単独


42号線を進みます。途中 錫杖ダムには何台か車もとまってお昼時なので人の姿もありました。少し行くと錫杖ヶ岳東登山口に着きますが 車は1台路上にとまっているだけでした。

11時30分 東登山口
DSC02235_convert_20141231081016.jpg

登山道がかなり荒れていますとの情報です。
DSC02236_convert_20141231081136.jpg

登山道に向かうまでの林道がこんな状態。 でも 歩けます。
DSC02238_convert_20141231081812.jpg

DSC02239_convert_20141231082044.jpg

約20分弱歩くと登山道への入り口です。
DSC02242_convert_20141231082339.jpg

植林地の中を登っていきます。
男性の単独登山者 2名に会いました。
DSC02245_convert_20141231082714.jpg

登っていくとしょう尾根に出てT字になっています。そこは左に向かい歩きます。
DSC02247_convert_20141231083100.jpg

少し歩くと木々の間から錫杖ヶ岳が見えます。
DSC02252_convert_20141231083252.jpg

山頂へ 一登り。そこで家族連れが上から下りてきました。若いご夫婦、奥さんの背中には男の子がおんぶされていて3,4歳の子供がお父さんと下りてきました。抱っこされることなく自分で降りています。

13時 錫杖ヶ岳
今の時期にあっているクリスマスリースが飾られています。しかし風が吹いて寒い!

DSC02259_convert_20141231083836.jpg

向こうに見えるんは鈴鹿の山でしょうか 単独だとどこの山なのか悩んでしまいます。
DSC02261_convert_20141231084520.jpg

錫杖湖
DSC02262_convert_20141231084833.jpg

DSC02265_convert_20141231085048.jpg

頂上の下に東屋があります。そこでコーヒーを飲みます。
DSC02256_convert_20141231085606.jpg

下山は西コースで下ります。西コースは階段が多いと書かれています。植林地の中 下っていきます。 先に子供の声がします。登りであった家族連れです。3.4歳の男の子は自分の足で歩いています。ご夫婦が私に道を譲ってくれても男の子は私の先を歩いていきます。転んでも泣かないし 「えらいね」というとニコニコしています。人なっこい男の子です。もっと大きくなっても山に登ってほしいです。

14時18分 本法寺
DSC02269_convert_20141231090310.jpg

錫杖ヶ岳にし登山口
DSC02270_convert_20141231090458.jpg

久しぶりに登った錫杖ヶ岳 l頂上から見る展望はすごくいいです。最近 登った山は鈴鹿の山よりも近くにあるのにどれも10数年ぶりに登る山。ふと登りたくなったらトレーニングに、展望を目的に、また登りに来ようと思いました。
スポンサーサイト
by つくだにちゃん  at 09:23 |  山登り(三重県中部) |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

つくだにちゃん

Author:つくだにちゃん
FC2ブログへようこそ!
重いザックは担げない弱力 歩くペースは遅い虚弱な自分ですが山登りは大好きです。これから登る山 今まで登った山など思ったこと 感じたことを綴っていきます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。