スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by つくだにちゃん  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

H27.5.21 竜ヶ岳 ~今年は羊の来訪なし~

今年のシロヤシオはどうでしょうか?竜ヶ岳の羊の群れはどうでしょうか?毎年 この時期は気になるお山です。

駐車場ー金山尾根ー竜ヶ岳ー遠足尾根ー駐車場

単独


朝 家を出るとき天気は良かったのですがすごく風が吹いていました。頂上での天候はどうでしょう。
421号線沿いの駐車場には車は3台とまっていました。そこに車をおき宇賀渓に入っていきます。有料駐車場の前に管理人室がありそこで登山届と入山料200円を払います。
 
7時32分 駐車場出発

シロヤシオ開花状態捜査とトレーニングを兼ねた山行です。
通行禁止の裏道登山道を過ぎると 「白滝丸太橋」があります。
DSC02632_convert_20150523201451.jpg

8時5分 魚止滝
DSC02634_convert_20150523202250.jpg

登山道を金山尾根の取り付きに向けて歩きはじめると 先に行かれた男性が引き返してきます。「少し先まで歩いたけど金山尾根の取り付きがない」との事。もう少し先なのでは・・・と一緒に歩いて行くと金山尾根の取り付きがありました。

8時20分 金山尾根の取り付き
DSC02636_convert_20150523202828.jpg

イワカガミはもう花も終わり。葉の緑が光っています。この尾根は 樹林帯の中を歩くので 風の強さをあまり感じませんが 休憩をすると少し肌寒く感じます。尾根を登りきったら何か羽織らないと寒いかなとおもいます。

九十九折れを登っていくとやせ尾根になり少し平らな樹林帯となります。少し急な岩場を登りきるとシロヤシオロードの始まりです。

しかし しかしシロヤシオの花が・・・・全然ないです。もう遅いのか 花が散ってしまったのかとも思いましたが そうではなく花芽が少ないようです。これが裏年というのですね。

10時14分 金山尾根終了 竜ヶ岳へ
ここらあたりから 頂上に進むにつれて風が強くなります。
DSC02652_convert_20150523205156.jpg

羊がいない竜ヶ岳 でもこの笹原の緑の山容もきれいで素敵です。
DSC02660_convert_20150523205633.jpg

シロヤシオの花のツキが少ないです。
DSC02657_convert_20150523210136.jpg

頂上付近からながめても羊さんはいません。
DSC02666_convert_20150523210434.jpg

御池岳と藤原岳
DSC02671_convert_20150523210709.jpg

10時40分 竜ヶ岳頂上
あー 風が強い!カメラを構えますがぶれます。みなさん 頂上をふみ さっさと下っていきます。私もそうします。
DSC02673_convert_20150523211045.jpg
 
DSC02675_convert_20150523211241.jpg

羊の群れはないけれど竜ヶ岳の笹の斜面にシロヤシオの木 この景色は何度も見ても飽きないので何枚も同じ写真を撮ってしまいます。

今日 私が出会ったシロヤシオでたわわに花をつけているシロヤシオは5本もありませんでした。
DSC02697_convert_20150523212311.jpg

DSC02706_convert_20150523212602.jpg

12時  最後の急な下りの前におにぎりを食べ休憩です。

13時6分 遠足尾根下りました。

13時27分 管理人室のボックスの中の朝 書いた登山届に下山時間を記載します。

羊の群れは見れなくて残念でした。風は強かったけど やはり竜ヶ岳とシロヤシオの木は絵になります。またいつか羊の群れに会えるのを楽しみんいしたいと思います。
スポンサーサイト
by つくだにちゃん  at 09:48 |  山登り(鈴鹿) |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

つくだにちゃん

Author:つくだにちゃん
FC2ブログへようこそ!
重いザックは担げない弱力 歩くペースは遅い虚弱な自分ですが山登りは大好きです。これから登る山 今まで登った山など思ったこと 感じたことを綴っていきます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。