FC2ブログ

H27.8.18~20 蓮華温泉~白馬岳~朝日岳周遊 1日目

今年 行きたかった所に朝日小屋 朝日岳がありました。しかしお盆過ぎから台風も発生していて天気が安定しません。8月18日は北アルプス北部 甲信越方面に 前線がかかりますが 19日 20日は前線が下がってきます。だから ピーカンな天気にはならず曇りがちなのです。天気予報を見ていると 北陸地方は晴れマーク。予定を変更して白山あたりに行こうか迷います。困った時は 隊長さんのアドバイス。でも天候の加減で白馬岳ピストン、白馬大池ピストンとなってもまぁ ええんじゃないと思い17日夜 蓮華温泉に向かい出発しました。(隊長さんから返事のメールをもらいましたが 結局見たのは下山してからでした)

8月18日 蓮華温泉ー白馬大池ー白馬岳ー白馬山荘(泊)
8月19日 白馬山荘ー白馬岳ー雪倉岳ー朝日小屋(テント泊)
8月20日 朝日小屋ー蓮華温泉

単独 


途中 仮眠しながら6時前に蓮華温泉に到着。駐車場はお盆過ぎの平日なのであいていました。
この 蓮華温泉に来たのは2回目です。 6年前の10月の連休に 山の会で蓮華温泉~白馬岳~朝日岳~蓮華温泉の周遊を計画したことがありましたが 予想外の霧氷から雪に変わり白馬岳に近づくにつれて雪が積もってきたので朝日岳へ向かうのは中止となりました。
DSC03047_convert_20150823082554.jpg

6時 蓮華温泉出発。同じころ 60代~70代のご夫婦 2組も出発されました。1組は蓮華温泉に宿泊だったようです。このご夫婦に追いつき追い越され白馬大池まで歩きました。
DSC03048_convert_20150823082909.jpg

先日の仙塩尾根南部の山行を反省し 今回は時計を忘れず持ってきました。自分としてはテント泊装備のリュックでどんなペースで歩けるか、たどり着けるか心配です。時間をみながら我慢をしながらそしてきちんきちんと休憩もとり目的地にたどり着けるよう頑張ろうと思います。50分~60分に1回10分の休憩 そんなペースで歩きたいと思います。

8時5分 天狗の庭
空は青いです。来てよかった。 
DSC03066_convert_20150823084710.jpg

左から雪倉岳~朝日岳(朝日岳は隠れて見えないのかもわからないです)~五輪尾根)
 この時は、「あれが雪倉岳」と誰かが話していても私はあまり関心はありませんでした。でも 今帰ってきて ここを歩いてきたんだと思うと感慨ひとしおです。
DSC03058_convert_20150823085427.jpg

ウメバチソウ
DSC03056_convert_20150823095303.jpg

ナデシコ
DSC03062_convert_20150823095651.jpg

ゴゼンタチバナ
DSC03068_convert_20150823095902.jpg

10時 白馬大池
2組のご夫婦も到着されていて お湯をもらったのでそれで暖かいカフェオーレを作って飲みました。白馬大池で泊まってもいいのですが明日の行程がえらくなるので白馬岳まで進めます。少し空が曇ってきました。20分ほど休憩して出発です。

DSC03070_convert_20150823091823.jpg

DSC03084_convert_20150823094626.jpg

ツマオトギリソウ
DSC03074_convert_20150823100205.jpg

トウヤクリンドウ
DSC03082_convert_20150823100420.jpg

「坂の上の雲」で見たような展望が見たかったのですがだんだんがガスってきて無理なようです。
DSC03085_convert_20150823094850.jpg

11時30分 船越ノ頭
DSC03087_convert_20150823094326.jpg

この辺りから雨がポツリポツリ 合羽に着替えます。先日の山行の反省として 合羽や靴には防水スプレーをふり リュックの中身は一応スタッフバックに入れてあります。そして今回は コンパクトデジカメも持ってきました。前回 熊ノ平小屋から両俣小屋までの間 天気は悪かったけど写真がなかったのがちょっと寂しかったので今回は持ってきました。
小雨は降ってきますが 前回のような 風や雨が強いわけではないのでありがたいです。

ガスっていてもわずかなガスの切れ間に写真をとり稜線を確かめるように歩きます。 単独の女性2人に追い越され追いつきながら歩きます。
12時50分 小蓮華山
P8180959_convert_20150823103252.jpg

ガスってきては日差しが少し差し行く手の展望が広がりまたガスって行きます。時間的にもそう焦らないけどやはりガスってあたりが真っ白になってくると少し不安になってきます。

P8180975_convert_20150823105952.jpg

13時55分 三国境
明日はここから雪倉岳・朝日小屋へ。10kmの道のりです。
P8180978_convert_20150823103817.jpg

三国境からはガスガスで白馬岳に人の姿を見たときは安心しました。

15時5分 白馬岳
P8180986_convert_20150823104025.jpg

15時30分
この日はテント泊か小屋泊か迷いましたが テント泊だと雨が降ってきて荷が重くなると明日 ますます歩けなくなるので(先日の山行の反省) 小屋に素泊まりにしました。4人部屋に単独の女性4人。体は濡れていないけど少し寒い。そして疲れてあまり食欲もないです。乾燥室で少し温まりました。前からちょっとリッチな頂上のレストランで生ビールとおつまみを頼んで食べてみたいなと思っていました。でも食欲がない。生ビールだけたのみおつまみは持参の枝豆のお菓子。レストランでは皆さん 生ビールのほかにワインやハム チーズのおつまみなどたのんでみえてうらやましかったけど1人で食べても楽しくないのでこれでよかったと思います。つかれてアルファ米+フリーズドライの親子丼を4,5口しか入っていきませんでした。部屋に戻って横になってました。最近 フリーズドライの親子丼ばかりなので今度は味を変えてみよう。この夜はぐっすり眠れました。明日4時 出発!
スポンサーサイト
by つくだにちゃん  at 11:15 |  山登り(北アルプス) |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

No title

こんばんは!居酒屋与太郎と申します。いつもブログ拝見しております。
どんなシチュエーションでも、やはり白馬は美しいですね!
今年も、夏の天候がスッキリしませんね。私もお盆以降踏ん切りがつかず、近場のお山でローテションしています。
今年こそ白馬のミヤマハナシノブを見よう画策してたのですが・・
by 居酒屋与太郎 2015/08/25 22:07  URL [ 編集 ]

Re: 居酒屋与太郎さん

居酒屋与太郎さん

> 今年も、夏の天候がスッキリしませんね。
私もいざ 山行の前になると 天気予報を見てはドキドキしていました。
いままで予報はよかったのに…ということもあったりして・・・。
今回も ガスガスで展望が見れなかったところもありましたが 雨に降られなかった
だけでもよかったです。

白馬は花の宝庫ですね。
ミヤマハナシノブってハクサンフウロに少し似ていませんか?
少し時期をずらすとまた違った花が咲きだしたりして楽しめますね。


by つくだに 2015/08/26 01:02  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

つくだにちゃん

Author:つくだにちゃん
FC2ブログへようこそ!
重いザックは担げない弱力 歩くペースは遅い虚弱な自分ですが山登りは大好きです。これから登る山 今まで登った山など思ったこと 感じたことを綴っていきます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター