スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by つくだにちゃん  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

H27.9.18~19 蝶ヶ岳 

昨年3月 山仲間Kさんが突然 天国に召され、昨年 7月 槍ヶ岳~穂高・北アルプスの山々が見渡せる蝶ヶ岳の山頂で 山仲間でお別れ会を開きました。そして 今年も蝶ヶ岳に登りKさんに会いに来ました。
山に行くのに Kさんの姿がないのはさみしいことです。でもこうやって山仲間が一緒に山に登れるのはうれしいことです。
最近 山仲間で山行する機会も少なくなり、私も単独山行が多くなりました。今回 ひさしぶりに皆さんとご一緒できるので楽しみでもあります。

I 師匠 N師匠 S師匠 Y師匠 Hさん Yさん 私

小屋泊り



9月17日夜 出発して途中 道の駅にテントを張り仮眠 登山口駐車場へ 平日ということもあってか駐車スペースはあいていました。

7時15分 駐車場出発
今日は 降水確率60% 曇りのち雨だと覆っていたのに雲の合間から日差しが差し込み青空が見えます。みんな モチベ―ションが上がります。

7時30分 三股登山口へ ここから6.4KM 
昨年は、私が山行の日を1日外れて休みを希望したので皆さんが登る1日前から単独で登りました。単独だから自分のペースで登れるしトレーニングかわりにテント装備で登りました。よすくじ登った仲間もテント装備で登りました。みんな久々のテント装備で「えらかった」それが感想でした。今年は 小屋どまりで登りました。
ゆっくりペースで歩きます。Kさんは 最近肩が痛いそうでリュックを背負う代わりにヒップバックに荷物を入れてます。他入らないものは旦那さんのS師匠に持ってもらっています。

8時9分 力水

去年もこんなに階段あったかな
P9180996_convert_20150927102504.jpg

9時59分 まめうち平
P9180998_convert_20150927103723.jpg

まめうち平杉最後の水場を過ぎたあたりから急登となります。しかし先頭を歩いてくれるS師匠がゆっくり歩いてくれるので息が上がらず歩けます。空の様子もだんだん雲ってきてやはり天気予報は当たっているようです。だいたい1時間歩いて休憩をとってもらいますがN師匠だけはペースが遅れてしまっています。N師匠 この1年山には登っていなかったようでついていけるか心配していましたがここ1,2週間 体調が悪いそうでみんなに病院にかかるよう何回も言われていました。初めは休憩ごとにN師匠を待っていたのですが だんだん待ち時間が長くなり体も冷えてくるし雨もポツリポツリ降ってきてN師匠を待たず進みました。樹林帯なので合羽は着ずにあるきました。

13時30分 大滝山への分岐
ここらあたりより雨が激しく降ってきて合羽を着こみリュックカバーをつけました。小屋へ急いで歩きます。雨も強く降ってきてテント装備の方も
大方小屋どまりにしていたようです。

13時50分 蝶ヶ岳小屋到着
小屋ではビールを飲んだりコーヒーを飲んだりしてストーブに当たり体をあたためました。15時過ぎてもN師匠が小屋に着かないので15時30分 男性3人が見に行きました。N師匠は分岐あたりまで来ていたようでN師匠のリュックを担ぎやっと到着しました。
この日は 雨が強くなってきたのでKさんを穂高の山々をみながら偲ぶのは明日にします。

9月19日
5時頃起床 カメラが趣味のI 師匠はもうカメラをスタンバイして待ち構えているようですが私も外へ出ます。
曇ってはいますが槍から穂高 八ヶ岳 浅間山 富士山等山々がながめられて感動です。

浅間山は噴煙がたなびいています。
P9191012_convert_20150927112654.jpg

P9191021_convert_20150927113052.jpg

5時30分 朝食

小屋の中にこの絵が飾ってあります。この絵は親のお弁当のパッケージにもなっているようです。夏の小屋での診療ボランティアの方の絵だそうですが槍ヶ岳~穂高の山々をバックに登山者の動きが巧みに書かれていていいなと思いました。
P9191029_convert_20150927113252.jpg

出発準備をしてKさんを偲びケルンへ 山々を眺めながらアルコースをかけます。
天気も良く今日からシルバーウィーク 登山者で賑わうのでしょう。
P9191036_convert_20150927113928.jpg

常念岳も見えます。大天井岳は雲に覆われています。
P9191039_convert_20150927114231.jpg

仲間とともに蝶ヶ岳山頂 
コーヒーを沸かし写真をとりゆっくり過ごします。
P9191059_convert_20150927114631.jpg

八ヶ岳
P9191054_convert_20150927114912.jpg

富士山と南アルプス
P9191056_convert_20150927115143.jpg

雲海と師匠方
P9191079_convert_20150927115431.jpg

荷揚げのヘリ
P9191084_convert_20150927115650.jpg

7時30分 下山です
また きますとKさんに声をかけ下山です。
常念まで歩きたい気もするのですが皆さん 久しぶりの山行 ゆとりを持って下山します。
大滝山~徳本小屋方面も歩いてみたいです。しかし興味ある人?と皆さんに聞きましたが誰お返事ありませんでした。

マユミ
P9191090_convert_20150927120145.jpg

青空に黄色く色づいた紅葉がはえます。
P9191095_convert_20150927120845.jpg

P9191094_convert_20150927120638.jpg

P9191098_convert_20150927120430.jpg

登山口の駐車場には昨日とは打って変わって1台も車をおくスペースがなく満車でした。
帰りはホリデーゆにより昼食を食べて帰りました。
スポンサーサイト
by つくだにちゃん  at 22:26 |  山登り(北アルプス) |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

つくだにちゃん

Author:つくだにちゃん
FC2ブログへようこそ!
重いザックは担げない弱力 歩くペースは遅い虚弱な自分ですが山登りは大好きです。これから登る山 今まで登った山など思ったこと 感じたことを綴っていきます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。