FC2ブログ

H28.4.30 国見尾根から国見岳へ

ゴールデンウィーク入って2日目、 行くのなら早朝出発しないと・・・と思っていたのですが やはり駐車場に着いたのは8時過ぎ、案の定 中道登山道付近 裏道登山道付近の駐車場はもうぎっしりとまっています。いつもなら休日の御在所ってちょっと避けてしまいます。しかし 自分の休みや天気 花の咲き具合等照らし合わせて行くことにしました。鈴鹿スカイラインの鉄の門のあたりで車を停めれました。そこから20分弱 裏道登山口まで歩きました。途中 またまたアケビの花を見つけました。ここ何年か見たい 見たいと思ってお目にかかることができませんでした。今年は 私が山に出かける時が花の時期とドンピシャなのか 何回もお目にかかることができます。

裏道登山口ー藤内小屋ー国見尾根―国見岳ー国見峠 裏道登山道ー藤内小屋ー裏道登山口

単独


8時30分
裏道登山口には警察の方々がいました。そこで口頭アンケートと登山届の確認をされていました。年代 性別 どこから来たのか 山岳グループに入っているのか 食物 飲み水 合羽 地図 ライト等持っているか 登山道で迷ってことはあるかなど聞かれました。
「上は アカヤシオがきれいですよ」と言われ出発しました。登山口には イワカガミが咲いていました。

9時15分  藤内小屋
国見尾根を登るか 裏道を歩くかどうしようかなと迷いましたが国見尾根を登ることにします。尾根は展望はないけど木陰を歩けるし ゆるぎ岩 天狗岩等 奇形も見られて変化ある登山コースなので・・・。
DSC04237_convert_20160504102817.jpg

9時17分 国見尾根登山道へ
DSC04238_convert_20160508095111.jpg

先行者もいないし静かです。この尾根は 急登です。でも樹林帯の中を歩くので直射日光を避けられます。
DSC04239_convert_20160508100646.jpg

ここの尾根でイワカガミを見れるかなと思いましたが まだ咲いていません。ハルリンドウが上に行くにつれて斜面にたくさん咲いていました。40分ほど歩くと後から 登山者が登ってみえてスタスタと追い越していきました。
DSC04240_convert_20160504104006.jpg

DSC04241_convert_20160504104226.jpg

境石の碑
DSC04243_convert_20160508101028.jpg

中道のキレット 地蔵岩あたりをながめます。正面の山は雲母峰
DSC04244_convert_20160508102144.jpg

境石の碑をすぎあとひと登りすると展望を眺めながら尾根を歩けます。

天狗岩が見えます。
DSC04248_convert_20160508103230.jpg

11時14分 天狗岩
DSC04254_convert_20160508103549.jpg

天狗岩からひと登りすると国見岳までアカヤシオが楽しめます。
きっと今が最盛期なのだろうけど昨日 一昨日の荒れた天候で強風が吹き花が随分 落ちていたし咲いている花も少し痛んでいました。天気が荒れなかったらもっと花をつけていたに違いない・・・と思ったりするけどまだ枝につけているつぼみがこれから花を咲かせてくれるかな。
DSC04264_convert_20160508103907.jpg

11時41分 国見尾根から国見岳への分岐
DSC04265_convert_20160508104936.jpg

11時46分 国見岳
展望のいいところで皆 お弁当を広げています。私も 木陰でおにぎりを食べます。

ここで三脚をもちずんぐりしたリュックを背負った長髪の男性が写真を撮っています。写真を撮ると俊敏に移動していきます。私も昼食を食べた人が去ってスペースがあいたのでながめます。国見岳からながめると派手さはないけど淡いピンク色 いつまでも眺めていたい飽きない景色です。 
満開のアカヤシオの木の下で昼食を食べている人もいます。
DSC04270_convert_20160508105620.jpg

石門
DSC04271_convert_20160508105936.jpg

DSC04275_convert_20160508111907.jpg

国見峠のほうへ歩きます。こちらから見る御在所岳もいいです。藤内壁の険しさありレーダーの球状の建物 なだらかなスキー場 斜面にアカヤシオ ここでも 国見岳で見かけた三脚を持った男性が写真を撮っていました。少し言葉を交わしました。後から思ったのですがこの方 私がお気に入りで登録しているホームページの方ではないかなと思いました。もう1回 会えたら聞いてみようかなと思いましたが それからはお会いすることはなかったです。

DSC04281_convert_20160508112740.jpg

DSC04283_convert_20160508114730.jpg

12時51分 国見峠
ここから御在所岳まで足をのばそうかなとも思ったのですが裏道で下山しました。裏道からは小さい子供を連れた家族連れ 急に登ることを思い立ったような軽装の若者達や続々と登ってきます。
DSC04294_convert_20160508112356.jpg

藤内壁
DSC04304_convert_20160508120005.jpg

14時25分 藤内小屋

途中 クライミングの練習をしていてしばし見学していました。
DSC04308_convert_20160508121535.jpg

大阪から1泊2日で 近鉄電車に乗ってきた山ガール2人と会いました。こんなに御在所岳って有名なんだとちょっとびっくり!

15時30分 駐車場
スポンサーサイト
by つくだにちゃん  at 12:17 |  山登り(鈴鹿) |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

つくだにちゃん

Author:つくだにちゃん
FC2ブログへようこそ!
重いザックは担げない弱力 歩くペースは遅い虚弱な自分ですが山登りは大好きです。これから登る山 今まで登った山など思ったこと 感じたことを綴っていきます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター