FC2ブログ

H28.5.5 御在所岳・国見岳 ~雨乞岳へ向かうはずが…~

朝明けから根の平峠をこえ雨乞岳へ向かう予定でした。雨乞岳に行くのは久しぶりだし朝明から根の平峠を超え谷沿いを歩いて行けば静かな山行を楽しめるかなと思ったのです。でも から上水晶谷を登って国見峠方面に向かっていることを30分ほど歩いてから気づき結局 そのまま登り国見峠から御在所岳により国見岳へ戻り朝明駐車場へ戻ってきました。

朝明駐車場ー根の平峠ー上水晶谷出合ー国見峠ー御在所岳頂上ー国見峠ー国見岳ー根の平峠ー朝明駐車場

単独



7時40分 朝明駐車場に着きました。駐車場は満車状態です。みなさん すでに出発しているようです。
7時50分 駐車場出発
DSC04314_convert_20160509145157.jpg

登山道に向かう脇道でまたまたアケビの花を見つけました。
DSC04319_convert_20160509145923.jpg

8時20分 旧千種街道登山口
朝明駐車場から根の平峠を歩くのは約4年ぶりです。自然災害で崩落したりしてうる覚えで以前歩いた登山道が通れなくなって河原を歩くようになっていました。
DSC04324_convert_20160509150222.jpg

シロヤシオが咲いていました。
DSC04327_convert_20160509151720.jpg

荒れた川原をマーキングに沿い歩き登山道に合流します。
DSC04329_convert_20160509152038.jpg

イワカガミ
DSC04333_convert_20160509152404.jpg

シロヤシオ花つきがいいです。アカヤシオの次はシロヤシオが楽しみです。
DSC04336_convert_20160509152624.jpg

9時15分 ブナ清水

DSC04338_convert_20160509153014.jpg

9時20分 根の平峠
テントも2張ありました。
DSC04341_convert_20160509153453.jpg

ここから谷方面に下ります。
この方面を歩く人は 後にもいないようで静かな歩きでした。大きなリュックを背負った3人組が進行方向から歩いてきました。イブネあたりでテント泊をしていたんでしょうか?うらやましいです。
この辺りは以前 歩いたことがありますがマーキングもあり道もわかります。しかしここから杉峠を通り雨乞岳までは歩いたことがないのです。木々の葉が直射日光をさえぎってくれて木陰を歩けるので心地よいです。新緑が本当にきれいです。

10時 上水晶谷出合
ここで進む方向を間違えたようです。
DSC04344_convert_20160509161408.jpg

30分後に標識「上水晶谷登山道 国見峠ー神崎川」が出てきて国見峠に向かっていると気づきました。
以前 コクイ谷出合手前まで歩いてことがあります。あまり記憶にないのですが 緩やかですが登っているのでちょっとへんかなてゃ思いました。戻るのも時間がもったいないなと思ったので 今日はこのまま国見峠まで歩くことにします。この道は 今まで歩いたことがないし・・・。
上水晶谷出合で沢を渡らなければいけなかったようです。

DSC04350_convert_20160511102252.jpg

10時55分 地獄谷
DSC04356_convert_20160509161757.jpg

国見峠に近づくにつれて登りが急となり谷も狭くなってきます。しかし水は流れています。この水はどこから流れてくるのでしょう。
アカヤシオ ミツバツツジが咲いていますが登山道にもたくさん 花が落ちています。

11時45分 国見峠
DSC04362_convert_20160511103119.jpg

国見峠では 昼食をとっている登山者が何人かいました。私もおにぎりを食べます。さてこれからどうしましょうか?根の平峠方面に戻るか 御在所岳方面に行くか・・・。考えた結果 御在所方面に向かうことにしますゴールデンウィーク中なので 家族連れも多いです。小さな子供も自分の足で登っていくし お父さんの背中でおばれて登っていく姿も見られます。

20分ほど登ると舗装道路に着きます
国見岳方面
DSC04365_convert_20160511105844.jpg

舗装道路を歩き御在所岳山頂に向けて歩きます。花はもう終盤 4月30日に国見岳にきたとき御在所岳によったらよかったかなと思いました。
DSC04370_convert_20160511110326.jpg

鎌ヶ岳方面
DSC04371_convert_20160511110606.jpg

12時35分 御座所岳頂上
頂上から御岳大権現方面を眺めるとアカヤシオが咲いていて斜面がきれいです。
望湖台からは霞んでいて琵琶湖方面ははっきりしません。

頂上付近
DSC04378_convert_20160511111140.jpg

再び来た道を国見峠まで戻ります
DSC04383_convert_20160511111429.jpg

13時27分 国見峠
1週間前に国見峠に向けて歩いてきた道を 今度は国見岳方面に向けて歩きます。

御在所方面  
DSC04385_convert_20160511111845.jpg

石門
1週間前はこの辺りにアカヤシオの花が咲いていたのにもう散ってしまいました。
DSC04395_convert_20160511112206.jpg

13時53分 国見岳頂上
頂上には1人いました。ここから根の平峠に向かいます。どんな道だったのかずいぶん前に歩いたきりなので覚えてません。なだらかに下っていくなあと思っていると急な下りとなります。頂上から根の平峠まではl高度約400mほど下ることになります。ここらあたりは御在所の登山道と同じで所々に大きな岩があります。今から登って来る子供を含んだグループがいました。

15時27分 根の平峠
16時7分 登山口
駐車場には数台車が止まっているのみでした。来年はアカヤシオ鑑賞 根の平峠から歩いてみたいなと思いました。
それからもう一度 朝明から雨乞岳へも歩いてみたいと思います。
スポンサーサイト
by つくだにちゃん  at 12:30 |  山登り(鈴鹿) |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

つくだにちゃん

Author:つくだにちゃん
FC2ブログへようこそ!
重いザックは担げない弱力 歩くペースは遅い虚弱な自分ですが山登りは大好きです。これから登る山 今まで登った山など思ったこと 感じたことを綴っていきます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター