FC2ブログ

H29.2.26 藤原岳

先週は 入道ヶ岳に登りました。今回はもう少し北上し藤原岳に登ってきました。UTTYさんは12日 その日私は、七洞岳に登っていました。普段雪が積もらないこちらの山でも雪が積もっていました。UTTYさんのレポートでは、その日もちろん積雪は多く吹雪いてトレースもなく頂上までいけなかったとのことでした。ツボさんは16日 藤原岳に登ったみえます。天気も良く スノーシュも楽しめたとの事。あれから寒波はやってきてません。雪は多少少なくなっただろうけど藤原岳に行ってみたいなと思い行ってきました。

大貝戸駐車場ー避難小屋ー藤原岳山頂ー避難小屋ー天狗岩ー避難小屋ー大貝戸駐車場

単独 大貝戸の駐車場が満車になる前に駐車場に着きたいなと思い 7時に駐車場に着くよう家をでました。しかし 途中で眠くて大貝戸の駐車場に着く手前のコンビニの駐車場で10分ほど眠りました。7時過ぎに大貝戸の駐車場につくと駐車場は半分ほど埋まっていました。 

7時18分 大貝戸駐車場出発 
DSC05582_convert_20170303200535.jpg

登り始めは全然 雪はなかったです。登っていくと日が当たりにくいところに少し残っているっていう感じでした。
DSC05584_convert_20170303202141.jpg

6合目の少し手前の分岐(直進する登山道と右側の斜面を登っていく登山道)の分岐を右の斜面を登っていくと 日陰になるためか雪が積もっていました。雪がしまっていて滑らないよう選んで歩きました。7合目手前で合流しますが そのあたりからは雪道で皆さん アイゼンをつけて歩いていました。

8時48分 8合目 UTTYさんやツボさんが登った時よりは雪は少なくなりました。
空は青い。頂上まで登るのが楽しみになりました。
DSC05586_convert_20170303202802.jpg

8合目からは冬道で急登です。人の踏み跡を階段のように登っていきました。雪はしまっていて踏み抜くことはなく歩けたのでアイゼンをつけず登りましたが途中まで登り下を見ると下りはアイゼンをつけようと思いました。
DSC05588_convert_20170303203947.jpg

9時9分
9合目あたりにロープが張ってあるところがあり雪が解けていました。福寿草は咲いていないかなときょろきょろ探しましたがまだのようです。
DSC05595_convert_20170303204417.jpg

9合目からみた員弁の町
DSC05593_convert_20170303204701.jpg

9時38分 避難小屋
DSC05598_convert_20170303205251.jpg

避難小屋から藤原岳を眺めます。すこし雲はあるけれど空は青いです。頂上を目指して歩く人の姿が見えます。
DSC05599_convert_20170303205659.jpg

頂上を目指して歩きます。あそこまで・・・と思うけど一歩一歩 足を進めると頂上に着きました。
DSC05604_convert_20170303210131.jpg

10時3分 藤原岳
DSC05606_convert_20170303210443.jpg

頂上から眺めます。竜ヶ岳は雪がたくさん積もっているのかなと思いきや笹の斜面が見えます。今日は 竜ヶ岳に行こうかと迷いました。釈迦ヶ岳・御在所岳が見えます。そのおくに雪が積もっているのは雨乞岳かな。
DSC05610_convert_20170303211313.jpg

天狗岩も見え御池岳も見えます。
DSC05609_convert_20170303211239.jpg

避難小屋もみえます。
DSC05612_convert_20170303211343.jpg

ショートスキーで頂上から滑っていこうとする男性もいました。ここから滑るためにショートスキーとスキー靴を持ってきたとのこと。
すごいな。私も スノーシューで歩きたくって今日 持ってくるはずでしたが朝 スノーシューをリュックにくくりつけるゴムが見つからず持ってきませんでした。が雪が閉まっていてスノーシューで歩くという感じではありません。
DSC05616_convert_20170303213755.jpg

頂上で景色を見ながらパンを1個食べました。
頂上よりゆっくり下り避難小屋へむかいます。
DSC05624_convert_20170303214432.jpg

10時40分 避難小屋に戻ってきました。
風がなくて避難小屋の外でお昼を食べている人がたくさんいました。私は避難小屋へ
入ると4人ほどお昼を食べていました。吐く息が白いです。中より外の方が暖かい感じです。
小屋を眺めていると張り紙に気がつきました。藤原岳のバッチができたとの事。わーい! どんどん鈴鹿の山や台高の山のバッチを作ってほしいです。何百名山でもなくてもバッチをつくってほしいです。
昼食を食べ終わると11時過ぎです。天狗岩方面にもよってきました。小屋から登りきったところではもう雪も解けていました。先を進むとまた雪がつもっていました。

霊仙山 滋賀方面の山は雪がびっしりついています。
DSC05632_convert_20170303215107.jpg

11時41分 天狗岩
DSC05637_convert_20170303215600.jpg

天狗岩からみた御池岳は藤原岳から見るよりも近いです。こんな日にテーブルランドを歩きたいなと思いました。
DSC05644_convert_20170303220038.jpg

避難小屋の裏の山では尻スキーを楽しむ人が何人かみえました。

12時20分 下山
避難小屋から9合目 そして8合目 下りの方が怖いですがアイゼンがきいて心強いです。

14時10分 大貝戸駐車場
ふもとでセツブンソウをみて帰りました。
DSC05663_convert_20170303220830.jpg

DSC05671_convert_20170303220934.jpg

スポンサーサイト
by つくだにちゃん  at 22:12 |  山登り(鈴鹿) |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

No title

おはようございます。
藤原岳、上のほうはまだ雪が結構残っていますね。まだ福寿草は早いみたいですね。
でも、麓でセツブンソウ咲いてましたか!
by 居酒屋与太郎 2017/03/07 06:55  URL [ 編集 ]

Re: 居酒屋与太郎さん

居酒屋与太郎さん

ヤマレコを見ていたら藤原岳 場所によってはフクジュソウ咲いているようですよ。
私はヤマレコの会員ではないので 詳しいレポートは見れませんでしたが・・・。
2月に雪が降り鈴鹿北部はだいぶ積もったようなので藤原岳もまだ雪は残っていますね。
これから花の季節になり楽しみです。



by つくだに 2017/03/08 10:04  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

つくだにちゃん

Author:つくだにちゃん
FC2ブログへようこそ!
重いザックは担げない弱力 歩くペースは遅い虚弱な自分ですが山登りは大好きです。これから登る山 今まで登った山など思ったこと 感じたことを綴っていきます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター